メカニズム
「メカニズム」に関する情報をまとめています。
メカニズムの記事一覧(28件)

「夜寝れないのはなぜ?」女性特有のPMS(月経前症候群)がもたらす【不眠】と【その解消法】

女性特有の症状が多数現れるPMS(月経前症候群)。その症状の中の一つに不眠があります。生理の前に不眠に悩まされている場合は、PMSが原因になっているかもしれません。PMSにより夜に眠れない場合の解消法を解説します。

単なるいびきと侮るなかれ!いびきの原因と疲労の関係

仕事や家庭でのストレスを感じた翌朝に、「大きないびきをかいていた」と家族に指摘されたり、口の中が翌朝カラカラになっていたことはありませんか? 適度な疲労やストレスはやる気の源になり、そのおかげで心身も強くなる人には、欠かせない張り合いになりますが、過度にストレスや疲労が溜まるとそれがいびきの原因になることがあります。 そこで今回は、いびきの原因と疲労の関係についてご紹介します。

【睡眠時無呼吸症候群】マウスピース治療の費用は?保険適応はされるの?

睡眠時無呼吸症候群に対する治療法は、CPAP治療やマウスピース治療、手術など個人の症状や重症度によって異なります。 今回は睡眠時無呼吸症候群の治療法のひとつである、マウスピース治療のメカニズム、メリット、デメリット、費用、保険適応などについてご紹介します。

【睡眠時無呼吸症候群】CPAP治療の費用って?保険適用されるの?

睡眠時無呼吸症候群に対する治療法は、生活習慣の改善からはじまり、CPAP(シーパップ)治療やマウスピース療法、必要があれば手術療法など個人によって異なります。今回は、睡眠時無呼吸症候群の治療法のひとつであるCPAP治療のメカニズム、メリット、デメリット、費用、保険適応などについてご紹介します。

誰にも言いたくない!【意外に多い女性のいびき】の原因と治し方

日本の人口の約19%がいびきをかくといわれており、中高年の女性の約40%にいびきがあることがわかっています。女性のいびきの原因は、男性と異なるものもあります。 今回は女性のいびきの原因と治し方についてわかりやすくまとめます。

昼食後どうして眠くなるの?「NASA」も認める昼寝の習慣化の効果とは

会社で昼寝をとる習慣がある人は多くないかもしれません。しかし医学的な研究では、昼寝をすると集中力が上がり、ミスも少なくなることが明らかになっています。今回は昼寝の効果や最適なとりかたについてご紹介します。

糖尿病のリスクが◯倍に!?睡眠時無呼吸症候群の怖い合併症

日本には重症の睡眠時無呼吸症候群の方が約300万人存在するといわれています。しかし、実際には病院を受診せず適切な治療を受けていないことが問題のようです。睡眠時無呼吸症候群は、糖尿病や心筋梗塞などの怖い合併症を引き起こすことがあります。今回は睡眠時無呼吸症候群に合併する糖尿病についてご紹介します。

毎晩毎晩いびきが止まらない!いびきをかく原因ってなに?

ほとんど毎日のように続くいびきは、医学的にあまりよくないこともあります。もちろん、もともといびきをかきやすい特徴がある方もいますが、肥満や鼻の病気、睡眠時無呼吸症候群が原因となっていることも。今回はいびきをかく原因やかきやすい人の特徴についてご紹介します。

メカニズムの記事ランキング

1

「寝るとどうして疲れが取れるの?」意外と知らない<疲労回復>のメカニズム

2

実は、二度寝には明確なメリットが? 正しい二度寝の方法とは?

3

○○の不足が原因だった! 無呼吸で多血症になるメカニズムとは?

4

昼食後どうして眠くなるの?「NASA」も認める昼寝の習慣化の効果とは

5

【睡眠時無呼吸症候群】CPAP治療の費用って?保険適用されるの?