肥満
「肥満」に関する情報をまとめています。
肥満の記事一覧(13件)

無呼吸が逆流性食道炎の原因に!? 睡眠時無呼吸症候群と逆流性食道炎の関係とは?

睡眠時無呼吸症候群と逆流性食道炎には、密接な関係があるとか。睡眠時無呼吸症候になると極めて高い確率で、逆流性食道炎を発症しやすくなるようです。睡眠時無呼吸症候群と逆流性食道炎の関係についてこれから詳しくご紹介します。

メタボ解消でいびきも解消!? 睡眠時無呼吸症候群に運動療法が効く理由とは?

運動療法は、睡眠時無呼吸症候群と密接な関係にある肥満を改善するのに、大変に効果的な治療法です。肥満の解消で、睡眠時無呼吸症候群の症状が大幅に改善されたケースは数多く存在します。そこで今回は、睡眠時無呼吸症候群に効く運動療法についてご紹介します。

いびきは遺伝するって本当? その根拠とは?

いびきは遺伝すると聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?実際、親がいびきをかく場合、その子供もいびきをかくようになるというケースは、けして珍しくはないようです。それにしても、なぜ、いびきは遺伝してしまうのでしょうか? これから詳しくご紹介します。

睡眠不足のせいで肥満!? 痩せる眠り方がある?

肥満体型をどうにかしたいと思っている人もいると思いますが、肥満解消法は運動や食事制限だけではありません。実は睡眠不足と肥満には大きな関係があるという研究結果が出ているのです。今回は睡眠不足と肥満の関係について探っていきましょう。

いびき対策のCPAPが息苦しい・・・代用手段はある? 改善方法はないの?

CPAPは、いびきや睡眠時無呼吸症候群の有効な治療手段のひとつですね。しかし、人によっては、CPAPが息苦しかったり、違和感を感じてしまうことから、途中で使用を中断するケースも少なくありません。そこで今回は、CPAPの代用になる手段についてご紹介します。

寝る前に甘いものはNG? 眠れないときに甘いものを食べることの効果とは?

疲れていて眠れない夜などはつい甘いものを食べたくなることもあるでしょう。肥満の原因にもなりますが、それ以上に夜の間食には恐ろしい効果があるのです。今回はその効果と、甘いものを控える工夫法をご紹介しましょう。

「親のイビキが子どもに遺伝する」というはウソ?ホント?

いびきは同じ空間で眠る人の安眠を妨げます。本人にとっても眠りの質を低下させ、ある病気の原因になることも。そんな悩みの種であるいびきは、遺伝することはあり得るのでしょうか?いびきと遺伝の関係性を解説します。

いびきの音は食事で弱められる!?いびき改善に役立つ「食べ物(食習慣)」とは

自分では気づきづらいいびき。気づきづらいからこそ、同じ空間で眠る人の安眠を妨げてしまうこともあります。いびきを改善するために食事でケアを行うことは可能なのでしょうか?いびきの音を弱める食べ物について解説します。

【知っているようで知らない!】夜更かしのデメリット

毎日の生活で、夜更かししがちな生活になっている方はいませんか? つい深夜まで起きてしまったり、趣味に没頭して眠っていなかったり、心当たりがある方も多いはずです。 実は夜更かしは、身体にとても悪影響がありますし、精神的にも肉体的にも病気になりやすくなってしまいます。 そこで、今回は夜更かしのデメリットについてまとめていきます。

【睡眠時無呼吸症候群】の検査方法って?費用はいくらかかるの?

睡眠時無呼吸症候群は放っておくと、肥満や糖尿病、心血管疾患や脳卒中などを引き起こす可能性のある怖い病気です。睡眠時無呼吸症候群の症状が疑われる時には、まず検査をして睡眠中の無呼吸の頻度や低酸素の状態を調べます。 今回は、睡眠時無呼吸症候群の<検査方法と費用>、<検査に要する日数>についてご紹介します。

肥満の記事ランキング

1

寝る前に甘いものはNG? 眠れないときに甘いものを食べることの効果とは?

2

メタボ解消でいびきも解消!? 睡眠時無呼吸症候群に運動療法が効く理由とは?

3

無呼吸が逆流性食道炎の原因に!? 睡眠時無呼吸症候群と逆流性食道炎の関係とは?

4

睡眠不足のせいで肥満!? 痩せる眠り方がある?

5

いびき対策のCPAPが息苦しい・・・代用手段はある? 改善方法はないの?