睡眠時無呼吸症候群
睡眠時無呼吸症候群(SAS)に関する情報をまとめています。
睡眠時無呼吸症候群の記事一覧(95件)

仰向け? うつぶせ? 疲労回復効果が最も高い寝方とは?

疲労回復のためには睡眠もさることながら寝方もとても重要なポイントになります。同じ睡眠をとるにしても、どうせなら、より疲労回復効果の高い寝方を心がけたいものですよね。そこで今回は、代表的な寝方とそれぞれの疲労回復効果についてご紹介します。

無呼吸が逆流性食道炎の原因に!? 睡眠時無呼吸症候群と逆流性食道炎の関係とは?

睡眠時無呼吸症候群と逆流性食道炎には、密接な関係があるとか。睡眠時無呼吸症候になると極めて高い確率で、逆流性食道炎を発症しやすくなるようです。睡眠時無呼吸症候群と逆流性食道炎の関係についてこれから詳しくご紹介します。

メタボ解消でいびきも解消!? 睡眠時無呼吸症候群に運動療法が効く理由とは?

運動療法は、睡眠時無呼吸症候群と密接な関係にある肥満を改善するのに、大変に効果的な治療法です。肥満の解消で、睡眠時無呼吸症候群の症状が大幅に改善されたケースは数多く存在します。そこで今回は、睡眠時無呼吸症候群に効く運動療法についてご紹介します。

いびき対策にリュック!? いびきにリュックが効く理由と効かせ方

リュックを使ったいびき対策は、以前、テレビの情報番組でも取り上げられたことで話題になり、多くの方が実践し、その効果を実感されているようです。それにしても、なぜリュックでいびきが治るのでしょうか?そこで今回は、リュックがいびきに効くメカニズムやその方法についてご紹介します。

睡眠時無呼吸症候群だと全身麻酔ができないことも!? その理由とは?

睡眠時無呼吸症候群の場合、手術で全身麻酔を使用する際は、事前にその旨を麻酔医に伝えておくことが極めて重要です。睡眠時無呼吸症候群が全身麻酔を受ける場合、健常者とは異なるリスクが生じるからです。そこで今回は、睡眠時無呼吸症候群の全身麻酔による危険性についてご紹介します。

いびきは抜け毛の原因に!? いびきと抜け毛の関係とは?

いびきと抜け毛、一見、何の関係もないように思えますが、実は、いびきと抜け毛には密接な関係があります。 いびきは抜け毛の大きな原因のひとつで、いびきをかく場合は、そうでない場合に比べ、数段、抜け毛が増えやすいと言われています。それにしてもなぜそうなるのでしょうか?いびきと抜け毛の関係についてご紹介します。

無呼吸と発達障害「ADHD」は症状が似てる!? 睡眠時無呼吸症候群とADHDの関係とは?

大人のADHDと睡眠時無呼吸症候群の症状を比較し、似ている点についてまとめてください。それぞれどのような治療方法があるのか、また誤診のリスクについても触れてください。

いびきをかくとはかぎらない!? 睡眠時無呼吸症候群の定義とは?

睡眠時無呼吸症候群は、その名が示す通り、睡眠中に一時的に呼吸が止まり無呼吸の状態が何度も起こる疾患です。 睡眠時無呼吸症候群には、その診断の目安となる医学的な定義が存在します。その定義に基づいて、症状の重症度や治療方針などが決められていくようです。今回は、睡眠時無呼吸症候群に定義ついて、詳しくご紹介します。

睡眠時無呼吸症候群が突然死の原因に!? 無呼吸と突然死の関係とは?

睡眠時無呼吸症候群は、睡眠中に呼吸が止まってしまう状態を繰り返す疾患です。何の治療もせずに放置することによって、心筋梗塞など循環器系の疾患に見舞われ、最悪の場合、突然死に至る怖れもあります。睡眠時無呼吸症候群と突然死の関係について、これから詳しくご紹介します。

いびきに効くレーザー治療とは? 痛みは? 効果はあるの?

いびきをレーザー治療によって改善するという方法があります。日本ではまだまだなじみが薄いようですが、欧米では、20年以上も前から行われていて、いびきによく効く治療として、定着しているようです。いびきに効くレーザー治療についてこれから詳しくご紹介します。

睡眠時無呼吸症候群の記事ランキング

1

睡眠障害の主な種類6タイプとそれぞれの症状の特徴

2

いびき対策にリュック!? いびきにリュックが効く理由と効かせ方

3

睡眠時無呼吸症候群だと全身麻酔ができないことも!? その理由とは?

4

仰向け? うつぶせ? 疲労回復効果が最も高い寝方とは?

5

隣で寝ている人のいびきがうるさいときの対策方法