更新日: 2016年08月23日
9612 view

ハンモックで寝るのはあり? なし? ハンモック睡眠のメリット・デメリット

ハンモックで睡眠を取ってみたい方も多いのではないでしょうか。ゆらゆらと揺れるハンモックで眠るというのは、リラックス効果やストレス軽減効果があり、現代人に特におすすめの睡眠方法だと言えます。そこで、今回は口コミや評判などをまとめつつ、ハンモック睡眠の効果について紹介します。

長時間睡眠するのはあり? なし? ハンモック睡眠のメリット

Retina pixta 17166908 s
ハンモックは空中に浮いた状態で眠るため、暑い夏などには打ってつけの睡眠方法です。体温がベッドや布団に伝わることがないので、常に涼しい状態で眠ることができます。夏の暑苦しい夜などは、心強い味方となってくれそうです。

ハンモックは簡単に手入れができて、洗濯も楽なのが特徴。布団やベッドというのは素人が家で洗濯することができないことも多く、クリーニングに出しているという方も多いでしょう。
一方で、通気性の良いハンモックは雑菌なども溜まりにくく、長時間使っても清潔です。

「眠りが深くなる」と言われているのも特徴、メリットの一つです。
ハンモックの場合は、体重が床などに影響して身体が痛くなるということはないので、ベッドや布団に比べて、ゆっくりと眠りに付くことができるそうです。腰痛の痛みなども軽減してくれるので、腰痛持ちの方にもおすすめ!

ハンモック睡眠のデメリット

Retina pixta 19052927 s
腰痛の痛みなども軽減してくれるので、腰痛持ちの方にもおすすめです。
基本的にハンモックというのは、身体が固定されてしまうので、身動きが取りにくいことがあります。
そのため、長時間寝るためには少しコツが必要となる点がデメリットと言えるでしょう。
自由なポーズで寝たい方にとっては、不便かもしれません。

また、下向きには寝ることができないため、普段からうつ伏せで寝ているという方は、その点もデメリットかも。身体がフィットする分、いちいち起きるのも大変というのも面倒な点ですね。

夏は比較的快適なのですが、冬になると体温が籠らないので通年使うのは難しいかもしれません。
原理は先ほど説明したように、体温が布団などとは違って残らないので、冬場はどうしても寒くなってしまうワケです。ハンモックの下に毛布などを敷いたりすると少し寒さは軽減されるかもしれませんが…

ハンモック睡眠の質や効果

ハンモックで睡眠を取ることによって、得られる効果も多々あります。
まず、睡眠の質を高めてくれると言われていて、特に暑くて寝苦しい夏の夜などは、快適な睡眠になることによって、眠りを深くしてくれると言われています。

また、普段とは違った場所で寝られるので、万年床になっている方などは、夏場はハンモック等に変えることで清潔に睡眠環境を整えられます。
特に布団やベッドとは異なり、ホコリが舞うのも抑えられるので、ハウスダストの心配がある方にも効果的です。

主な効果としてはストレス軽減やリラックス効果なので、睡眠の質を高めてみたい方は、導入してみても良いのではないでしょうか。

実際にハンモックで寝ている人たちの口コミ・評判

おわりに

睡眠の質を高めてくれるハンモックは、近年色々な方が始めている新しい睡眠方法だと言えるのではないでしょうか。
効果もしっかり出てきますし、その効果によって睡眠の質も高めることができるようです。
気になる人はハンモック睡眠をカフェで体験したり、室内で設置したり、ハンモック睡眠にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

昼間の異常な眠気が辛い・・・その原因はいびきかも!?


十分に寝たのに眠い・・・。そんなことが続いている場合、もしかしたら本人も気づかない間にいびきをかいているのかもしれません。ネルコト編集部おすすめのいびきグッズをご紹介しましょう。

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。




見た目はアレだが、効果あり?「口呼吸防止テープ」



口呼吸防止テープは、いびきの大きな原因の1つである「口呼吸」を、口に直接テープを貼るという方法で、いびきを防止するいびき対策グッズです。
中にはガムテープなどで代用する人もいるようです(笑)


ネルネルの詳細はこちら



付けてても目立たない「マウスピース」


マウスピースは、寝る前に下アゴを少し前に固定するという方法で、気道を確保し、いびきを防ぐいびき対策グッズです。
慣れるまでは起きた時にちょっと口が痛いらしい…

マウスピースの詳細はこちら

アクセスランキング

1

睡眠時間が足りないと太る? 痩せる? 睡眠中のエネルギー消費とダイエットに効く睡眠法とは?

442view
2

一番睡眠時間が長い動物は? 動物別睡眠時間一覧!

363view
3

【いびき対策グッズ調査2017】スノアサークルの効果&口コミ

592view
4

ハンモックで寝るのはあり? なし? ハンモック睡眠のメリット・デメリット

9612view
5

【寝ピク】入眠時に痙攣はよくある? 原因や対処法とは?

7956view

おすすめキーワード