更新日: 2016年09月08日
3961 view

【TVで話題】鼻チューブ「ナステント」どこで購入できる?お得に買うならどこ?

いびきをかくので、ナステントを使用してみたい!でもどこで売ってるのかわからない?やフィッティングって何?という初心者に向けてまとめてみました。

ナステントって何なの?

Sec05 img05 出典:http://shop.nastent.sevendreamers.com/LP02/
ナステントはシリコン製のチューブを鼻孔から口蓋垂(こうがいすい/のどちんこ)付近まで入れ、睡眠時の気道の狭窄や閉塞を予防する医療機器です。
鼻孔から口蓋垂までは人により長さが異なるため、「フィッティング」と言われる長さを計測する必要があります。
いきびに悩んでいる人や朝すっきりと目覚めたい人、睡眠の質を高めて翌日のパフォーマンスに繋げたい人にオススメです。

ナステントの購入場所はどこ?どこで買うのがお得?

Sec05 img06 出典:http://shop.nastent.sevendreamers.com/LP02/
ナステント購入できるのは、ネット、薬局、病院など、主に3つに分類されます。

■オンライン販売(ネット通販)が一番安くてお得!

Retina pixta 23675017 s
【メーカー直販の公式サイト】や、【Amazon】、【楽天市場】などの大手通販サイトで販売をされています。
ただし、初めて購入される方は自分に適したサイズが分からないと思いますので、メーカー直販の公式サイトで「お試し6本セット」を購入することをオススメします。公式サイトであれば、期間限定ではありますが、「お試し6本セット」を通常購入価格の【半額】で購入できるようです。

「お試し6本セット」は自分でサイズを計測できるものになっており、ぴったりのサイズのナステントが分かったら製品版を購入することになります。
また継続して購入する予定がある場合は、メーカーの直販ページから「定期購入」をすることで最大20%の割引がされています。
「Amazonポイント」や「楽天ポイント」などのポイントをお持ちの方は各ポイントが使用出来るサイトで購入するのもよいかもしれません。

■調剤薬局でも購入可能!長さの計測だけでもOK!?

Retina pixta 533831 s
薬局内に薬剤師が常駐している調剤薬局にナステントは販売されています。
ナステントのサイズを計測してくれるのは薬剤師の方になります。
行きつけや最寄りに調剤薬局がある方はかなり便利かと思います。
調剤薬局ではナステントの計測や販売を全ての店舗がやっています。

また、調剤薬局ではありませんがちょっと変わったところで、ビックカメラでもナステントを取扱っています。
ただしビックカメラ全店ではなく、眼鏡やコンタクトを取扱っている店舗で販売しています。
計測は「フィッティングマイスター」という資格をお持ちの店員の方がしてくれます。
各取扱店舗にはフィッティングブースという半個室がありますので、ナステントを購入したい意思を店員に伝えればあとは無料でフィッティングをしてくれます。

■全国200以上の病院・クリニックで取扱されています

Sec05 img08 出典:http://shop.nastent.sevendreamers.com/LP02/
病院は耳鼻科や内科、スリープクリニックなどと多岐に渡るようです。
病院での最大の強みは“先生があなたにあったナステントのサイズを測ってくれる”という点です。
先生にしっかりと計測してもらうことで安心して使用することができ、何かあってもかかりつけ医師として相談にのってもらえます。
ただし計測のみで、ナステントを販売していない病院もありますのでご注意ください。

ナステント購入の流れ

■フィッティング

Sec05 img04 出典:shop.nastent.sevendreamers.com
ナステントを購入するにあたり初回は必ず「フィッティング(鼻の左右どちらに入れるか、自分に最適なナステントの長さを測定すること)」が発生します。
計測方法は簡単で、一番長いナステント145mmを実際に入れ、口蓋垂に到達したときの長さを測りますが、最も効果が期待できるのはナステントの先端が口蓋垂から1mm〜1.5mmでている状態です。

公式サイトで販売している「お試し6本セット」を購入して、実際に使用して最適な長さを決める方法もあります。店舗でフィッティングを実施しているところもありますので、ご自宅の近くにナステントを取り扱っている店舗があれば、一度行ってみるのもおすすめです。

■購入

ご自分にあったサイズのナステントがわかりましたら後は購入です。
病院であれば「処方指示書」を調剤薬局であれば「イージーパスポート」を発行してもらい、次回購入する際のご自身のサイズをしっかりと確認しておきましょう。

あとはお休み前に挿入して寝てください。
翌朝は挿入されているナステントをそのままゴミ箱に捨てておわりです。

まとめ

購入施設については実際に大きな差はありませんが、睡眠に関してかかりつけ医を持つという意味では病院やスリープクリニックなどで「フィッティング」するのが良いかもしれませんね。
また安く購入をしたい場合は、ネットで購入するのが最も安いので、病院で検査しネット購入という合わせ技がおすすめです。

アクセスランキング

おすすめキーワード