更新日: 2016年09月09日
7111 view

【いびきグッズ調査2017】鼻孔拡張テープ「ブリーズライト」の効果&口コミ

いびきをかいてしまう方の中には、「ブリーズライト」などのイビキ対策・改善グッズを使ってみようと思っている方は多いのではないでしょうか?しかし、実際に使うとなると本当に、効果があるかなど気になるものです。そこで今回は、ブリーズライトについて効果があるのか?や1日あたりの費用などについてご紹介します。

鼻孔拡張テープ「ブリーズライト」ってどんな商品?

91qacxxnagl. sy679 出典:https://www.amazon.co.jp/
ブリーズライトというのは、簡単にイメージすると鼻に貼って鼻腔を広げる製品であり、鼻詰まりなどを解消してくれるものとなっています。
鼻で呼吸するのが楽になるので、結果的にいびき対策もできると言われており、実際に効果を感じている方も多いです。

価格帯としては、10枚入りで648円などになっているので、おおよそ1枚60~65円というところです。
毎日使うとしても1ヶ月でそこまで費用が高くなるということはないので、予算的に負担になることが少ないのも嬉しいところです。

ブリーズライトの効果は?1日あたりいくら?

ブリーズライトは鼻の穴を広げて呼吸をしやすくしてくれるので、いびき対策になると言われています。
しかし、人によっては効果がないと感じている方もいて、個人差があります。
単純にいびきの原因は様々で、鼻呼吸によって対策できるとは限らない場合もあります。

ただ、効果に関しては実際に実感している方もいるので、興味がある方にはおすすめです。

では、ブリーズライトを毎日使った時、どれくらいの費用となるのでしょうか。
1箱10枚入りのものが648円なので、簡単に1枚60円で計算したとしても、1ヶ月30日なので、1,800円程度というところでしょうか。単純に3箱購入すると約650円×3となるので、1950円というところです。

ブリーズライトを使うと改善できる?いびき対策になる?

ブリーズライトの使い方としては、鼻に貼るのですが、人によっては貼り方自体を間違えていて、効果が発揮されていないこともあります。
眉間に近すぎてもダメですし、鼻先でも効果はありません。
鼻の中央に貼るようにし、鼻腔や鼻の穴が広がるところが正しい位置です。

正しい使い方をすれば、鼻呼吸もしやすくなるので、結果的にいびき対策になると言える一方で、いびきのメカニズムを考えると、必ずしもそうではないと言えます。
そもそもいびきというのは、上気道が狭くなることによって発生し、その一つに口呼吸が含まれています。そのためいびきをかく方の一部は寝ている時に口呼吸になっています。

つまり、朝まで完全に鼻呼吸できる人でない限り、いくら鼻で呼吸しやすくしても効果は薄いということです。

ブリーズライトの「効果」と「口コミ」

ブリーズライトが完全に効果的かどうかと聞かれれば、人によって左右されるというのが正しい答えとなりそうです。
実際に効果がある人もいれば、ない人もいるのが正直なところなのです。
貼り方や呼吸法によっても変わってくるので、一概には言えません。
ですが、そこまで高い商品ではないので、気になる人は一度実際に試してみると良いかもしれません。

フリーズライトの購入方法は?


ブリーズライトの購入方法としては、通販でも購入することができますし、薬局でも取り扱っているところも多いです。
近年は類似した商品も登場していて、種類も豊富です。

ブリーズライトの詳細はこちら

いびきグッズおすすめ5選

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。




見た目はアレだが、効果あり?「口呼吸防止テープ」


口呼吸防止テープは、いびきの大きな原因の1つである「口呼吸」を、口に直接テープを貼るという方法で、いびきを防止するいびき対策グッズです。
中にはガムテープなどで代用する人もいるようです(笑)

ネルネルの詳細はこちら



付けてても目立たない「マウスピース」


マウスピースは、寝る前に下アゴを少し前に固定するという方法で、気道を確保し、いびきを防ぐいびき対策グッズです。
慣れるまでは起きた時にちょっと口が痛いらしい…

マウスピースの詳細はこちら



いびきになりにくい横向き寝をサポート「yokone」枕

 出典:http://amazon.co.jp
仰向きで寝るとどうしても気道がふさがりやすく、いびきをかきがちに。この枕は特殊な形状で肩や首を支え、自然と横向き寝を促してくれます。

特許取得の横向き専用まくら「YOKONE2」


鼻通りをスッキリ!「ブリーズライト」


出典:http://amazon.co.jp
肌色なので、つけても目立ちにくく他人に気づかれないのがいいですね。
鼻がつまって眠れない時や、良く眠れない時に役に立つ便利グッズ。

ブリーズライトの詳細はこちら

おわりに

いびきに関しては、メカニズムがそもそも喉や鼻を圧迫して、気道が狭くなるから発生するものとなっています。
鼻のつまりが気になる方には、フリーズライトは効果的と言えるようです。粘着力も強いものから普通と商品の種類もあるので、気になる方は一度使ってみるといいかもしれません。

アクセスランキング

1

高齢者は睡眠障害になりやすい? メカニズムと注意すべき点

1475view
2

布団が敷きっぱなしだと〇〇に⁉カビやダニの対策方法とは?

1039view
3

無料で医師に相談できる!? ナステント相談会とは? 東京で開催される予定もご紹介!

153view
4

いびきって自分でわかるの!? 症状で確認できるおすすめの判断方法

6072view
5

【マウスピースが効かない! 】いびきが治らないときの適切な対処法とは?

1954view

おすすめキーワード