更新日: 2016年09月09日
7101 view

【いびきグッズ調査2017】「いびきくん(マウスピース)」の効果&口コミ

「いびきくん」という、いびきを解消してくれる商品について知っているでしょうか?近年注目されている商品の一つですが、その効果や特徴について知っている方は少ないようです。そこで今回は、いびきくんがどのようなもので、どのような効果があるのかをご紹介します。

いびきんくんとは?

いびきくん
いびきくんとは、安価なマウスピースのようなもので、下の歯に装着して利用するものとなっています。
一般的ないびき対策のマウスピースよりも安価で手に入るということもあり、近年は多くの方が利用するようになっています。

もちろん、専門の医療機関の診断を受けて、その人に合ったマウスピースを作った方が効果は大きいものの、価格も高くなってしまうので現実的ではありません。
いびきくんは、そういう予算をなかなか割けない方のために、歯科技工士によって開発された商品なのです。

いびきくんの【効果】と【価格】は?

いびきくんの効果としては、十分いびきを軽減してくれると言って良いです。
いびきの原因は人によって違うものの、多くが呼吸による粘膜の振動によるものです。
いびきくんなどのマウスピースは、歯に装着して使うものなので、無意識のうちに口呼吸になってしまうのを防いで鼻呼吸を促してくれます。

つまり、そもそも口呼吸でのいびきができない状態を整えてくれるということです。
寝ている人は、鼻呼吸をしているつもりでも、無意識のうちに口呼吸になってしまうことも多いので、その点を考えると、いびきくんは便利なものだと言えます。

価格は1,000円~2,000円の間で購入できるので、通常のマウスピースに比べて安いです。

いびきくんは効果がある?いびき対策になる?

Retina pixta 15176589 s
いびきのメカニズムは、寝ている時に空気の通り道が狭くなってしまうことに起因します。
鼻が詰まっている方は鼻で呼吸しにくいですし、太っている方は脂肪や舌などが喉を圧迫して、呼吸しづらくしてしまっている場合もあります。
いびきくんは、舌が喉の奥まで落ち込んでしまうのを防ぐため、効果は大きいと言えます。

実際にいびき対策になったと実感している口コミや評価なども多い一方で、いびきの原因のタイプが異なったため効果がなかったという方もいるので、「舌が落ちて気道が狭窄する」というのが原因でいびきを発生している方の場合は一度試してみてもいいかもしれませんね。

なお、装着の方法によっては痛みを感じるという口コミもあるので、装着方法はしっかり確認しましょう。

いびきくんの口コミ・評判

いびきのメカニズムを知っている歯科技工士だからこそ、開発ができた製品です。
もちろん、個人差があるのは当然のことなので、これらの製品に頼る以外に、根本的ないびきの原因を解消することにも力を入れておくことが必要です。

いびきくんには副作用があるの?

いびきくんはマウスピースなので、特に副作用はありません。しかし本来の治療であれば個々の歯型に合ったマウスピースを使用しますが、いびきくんは市販品なので誰でも使えるような構造になっています。そのため人によっては違和感を感じたり、十分な効果を得られない場合があるようです。

いびきくんの購入方法は?

いびきくんは薬局やドラッグストアでも買えないことはないですが、通販などで購入するのが一般的となっています。
価格もそこまで高いというものではないので、いびきで悩んでいるという方は、試しに使ってみるというのも良いです。

いびきグッズおすすめ3選

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。




見た目はアレだが、効果あり?「口呼吸防止テープ」


口呼吸防止テープは、いびきの大きな原因の1つである「口呼吸」を、口に直接テープを貼るという方法で、いびきを防止するいびき対策グッズです。
中にはガムテープなどで代用する人もいるようです(笑)


ネルネルの詳細はこちら



付けてても目立たない「マウスピース」


マウスピースは、寝る前に下アゴを少し前に固定するという方法で、気道を確保し、いびきを防ぐいびき対策グッズです。
慣れるまでは起きた時にちょっと口が痛いらしい…


マウスピースの詳細はこちら

おわりに

いびきくんは、いびきのメカニズムをしっかり抑えつつ開発された製品です。
そのため、人によっては大きな効果が期待できる場合もあります。
装着する時の痛みや異物感を軽減した製品も開発されているので、まずは試しに使ってみて、効果を実感してみましょう。

その他の「いびき対策・改善グッズ」の記事もあります

アクセスランキング

1

上手な仮眠で一気に疲労回復! いつ? 何分? どう仮眠を取ったら良いかを解説!

334view
2

手術時間は数秒で終わることも⁉鼻のいびきを手術で治す方法とは?

1396view
3

ハンモックで寝るのはあり? なし? ハンモック睡眠のメリット・デメリット

9975view
4

【睡眠時無呼吸症候群】外科手術での治療とは? 費用や効果、UPPPとLAUPの違いとは?

6230view
5

【いびき対策グッズ調査2017】スノアサークルの効果&口コミ

912view

おすすめキーワード