更新日: 2016年09月09日
5697 view

【いびきグッズ調査2017】「ブレストレーナー」の効果&口コミ

あなたはいびきをかきますか?現在進行形で悩まされていますか?自分が寝ている間のいびきは無意識なものなので改善が難しいですよね。今回は、いびきの悩みを解消する為に開発された「ブレストレーナー」という商品のいびき対策・改善についておの効果についてご紹介します。

ブレストレーナーって?使い方&価格は?

ブレストレーナーの商品画像
「ブレストレーナー」は、簡単に言うと、口呼吸を防止し、鼻呼吸を促すマウスピース型のいびき対策グッズです(厳密にはマウスピース型ではない気もしますが…)。

使い方は簡単で、
・薄い素材で出来ているブレストレーナーを口内に装着
・上と下の唇、それから前歯の間に挟んで使用します
これは、口内の陰圧(人間の口の中の圧力が外よりも低い状態)効果を利用しています。

ブレストレーナーの価格は大体2000〜3000円くらいです。消耗品なので、壊れたら買い換える必要がありますが、2、3ヶ月に1回の購入ペースが平均的だそうです。
1個入り、2個入りと選べるものもあるのでお試し購入が可能です。

ブレストレーナーの口コミ・評判

小さいころから口呼吸で喉が弱かったのですが、”鼻呼吸をすると良いらしい”という話を聞き、就寝中も鼻呼吸を心がけようと購入しました。
実際、これを正しく装着すると(はずすのは簡単ですけど)鼻呼吸しかできなくなります。
使い始めて8ヶ月たち、見事に鼻呼吸を会得できたと思います。

https://www.amazon.co.jp/review/R1TUG9WXQKYXQ5/ref=cm_cr_rdp_perm?ie=UTF8&ASIN=B000FZDZR0

無呼吸なので、いびき対策に購入。
唾液との表面張力で舌がノドに落ちるのを防止
とてもイイです。
しかし、難点が2つ。 表面張力が強くて寝起きを痕がつくほど舌が引っ張られます。
痛いこともあります。
そして耐久性がないです。痛みや痕がつかなくなるほど使うと
製品がヘッタって使用できなくなります。 
製品には1〜2月とありますが、 3週間位でヘタることもあります。
もっと耐久性が上がると◎

https://www.amazon.co.jp/review/ROMP0UW417NBG/ref=cm_cr_rdp_perm?ie=UTF8&ASIN=B000FZDZR0

ブレストレーナーはいびき対策に効果があるの?

Photo15 出典:http://shop.nastent.sevendreamers.com/LP02/
ブレストレーナーは舌が喉の方に落ちることが原因で起きる「いびき」には効果はあると言えます。
いびきのメカニズムは、トランペットのようなものだと言われています。寝ている時に、喉にある空気の通り道(上気道)が狭くなってしまい、その狭い通り道で空気が振動した結果、大きな呼吸音が鳴ってしまうのです。

ブレストレーナーを使用すると、寝ている時に強制的に口を閉じさせます。その結果、寝ている間に舌の付け根が空気の通り道を狭めることがなくなるので、いびきの発生を抑えることができます。

ただし、いびきの原因は人によって様々ですので、「ブレストレーナー」を使って効果が得られる人もいれば、得られない人もいます。まず、ご自身のいびきの原因は何なのか?を明確にしてから、いびき対策の商品を試すことをおすすめまします。

ブレストレーナーの注意点と購入方法

口コミにもあるように口の大きさによっては、ブレストレーナ―を付けた時に違和感を感じて眠りが浅くなる事があったり、そもそも口の形に合わず、ブレストレーナーを上手く付けれない事もあるようです。

ブレストレーナーは、大きめの薬局でも売っているかもしれませんが、楽天やAmazonなどでも購入可能です。ワンクリックで簡単に購入することが出来るのでおすすめです。

いびきグッズおすすめ5選

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。




見た目はアレだが、効果あり?「口呼吸防止テープ」


口呼吸防止テープは、いびきの大きな原因の1つである「口呼吸」を、口に直接テープを貼るという方法で、いびきを防止するいびき対策グッズです。
中にはガムテープなどで代用する人もいるようです(笑)

ネルネルの詳細はこちら



付けてても目立たない「マウスピース」


マウスピースは、寝る前に下アゴを少し前に固定するという方法で、気道を確保し、いびきを防ぐいびき対策グッズです。
慣れるまでは起きた時にちょっと口が痛いらしい…

マウスピースの詳細はこちら



いびきになりにくい横向き寝をサポート「yokone」枕

 出典:http://amazon.co.jp
仰向きで寝るとどうしても気道がふさがりやすく、いびきをかきがちに。この枕は特殊な形状で肩や首を支え、自然と横向き寝を促してくれます。

特許取得の横向き専用まくら「YOKONE2」


鼻通りをスッキリ!「ブリーズライト」


出典:http://amazon.co.jp
肌色なので、つけても目立ちにくく他人に気づかれないのがいいですね。
鼻がつまって眠れない時や、良く眠れない時に役に立つ便利グッズ。

ブリーズライトの詳細はこちら

おわりに

寝ている時は無意識で気を付けようがないからこそ、いびきに悩んでしまいますよね。意識しようがないので、一緒に寝ている人にも申し訳ないし、恥ずかしい気持ちになってしまうかと思います。
ブレストレーナーのような健康補助器具を利用してみて、イヤないびきをさよならしちゃいましょう。心地良い眠りの時間が待っていますよ。

アクセスランキング

1

高齢者は睡眠障害になりやすい? メカニズムと注意すべき点

1475view
2

布団が敷きっぱなしだと〇〇に⁉カビやダニの対策方法とは?

1038view
3

無料で医師に相談できる!? ナステント相談会とは? 東京で開催される予定もご紹介!

153view
4

いびきって自分でわかるの!? 症状で確認できるおすすめの判断方法

6072view
5

【マウスピースが効かない! 】いびきが治らないときの適切な対処法とは?

1954view

おすすめキーワード