更新日: 2016年09月21日
3371 view

【芸能人も使っている】いびき解消グッズ「ナステント」を最も安く買う方法を調べてみた

プロゴルファーの片山晋呉さんも使っている、話題のナステントですが、1箱7本入りで3,220円。1本単価460円となります。しかも1日1本の使い捨てということで、1ヶ月毎日使用すると約13,800円程度の出費となります。毎日使用するにはちょっと高い買い物。もう少し安く購入する方法はないのか?と少しでも安く購入できる方法をまとめてみました。

ナステントのパッケージング種類

Retina retina photo22
「ナステント」という商品は1種類しかありません。しかしパッケージングとして幾つか内容物が異なります。
・ナステント単品(同じサイズのナステント7本入り)
・ナステント定期購入(ナステントを1〜4箱の定期購入)
今回はこの上記2パッケージの値段を調べてみました。

ナステントはどこで購入できる?

ナステントを取扱っているのは、病院、調剤薬局やビックカメラなどとなっており、Webでの販売もみられます。
Webではメーカー、Amazon、楽天市場、ビックカメラ.comなどを検証しました。

詳細な取扱施設はナステントのホームページより調べる事が可能です。

ナステント単品の実質価格

Retina nastentimg
ナステント単品の定価は3,220円(税別)となり、ほぼどこの施設も定価での販売になるようです。
そのためかかりつけの病院や調剤薬局がある場合はそちらへ。また薬局が独自で行なっているポイントを貯めているかたはその施設で購入するのもいいかもしれません。

Webでの販売に関してはメーカー、Amazon、楽天市場、ビックカメラ.comなども定価ですが、購入ページによっては送料がかかります。

オススメはメーカー販売かビックカメラ.comです。
メーカー販売はキャンペーンなどを実施している場合もあり、お得に購入することができますし、ビックカメラ.comではポイントを貯めることができ、貯めたポイントでの買い物も可能です。

ナステント定期購入の実質価格

ナステントをもっとも安い金額で購入したい場合は定期での購入がオススメです。
定期購入を実施しているのはメーカーとビックカメラ.comの2社のみとなりますが、やはりメーカーが一番安くなっています。
1ヶ月4箱購入した場合、1箱2,576円(税別)で1本368円計算になり、約20%もお得となります。

まとめ

かかりつけの病院や調剤薬局がある方は先生や薬剤師などと相談が出来ますので、そちらで購入するのがよいかと思います。またネットだとビックカメラ.comで購入し、ビックポイントとクレジットカードのポイントを貯めるという効率がいい方法もあります。
ただし値段などで考えるとやはりメーカーの定期購入が一番安くなっており、長期での購入を考えているのであればメーカーでの購入をオススメです。

アクセスランキング

1

無料で医師に相談できる!? ナステント相談会とは? 東京で開催される予定もご紹介!

226view
2

睡眠不足で頭痛が起こるのはなぜ? 対策方法とは?

836view
3

いびきって自分でわかるの!? 症状で確認できるおすすめの判断方法

6127view
4

医師への無料相談可! ナステント相談会へ行こう! 大阪や神戸のイベントをご紹介!

127view
5

【マウスピースが効かない! 】いびきが治らないときの適切な対処法とは?

2004view

おすすめキーワード