更新日: 2016年10月11日
485 view

【2017年最新版】兵庫県尼崎市内にある「いびき」を診てくれるオススメ病院5選

普段からいびきはかいてるが、病気だとは思わず……周りからも指摘されて、ちょっと気になってくるコトありますよね?そんな時に何かに行けばいいのか、どこの病院が専門医がいるか調べてもよくわからない人に、おすすめの兵庫県尼崎市内にある「いびき」診てくれる病院をご紹介します。

1. 駅から徒歩5分&駐車場付き「まごのクリニック 」

Retina fireshot capture 2                                                          http   www.magono.com
ぜんそく、いびき、呼吸器系を専門に診てくれて、往診もあるので病院に行けないご高齢でも、安心してかかることができます。

最寄り駅からは5分ですが、駐車場も完備してるのも便利。

「まごのクリニック」の評判・口コミ

少し狭めの小さな病院ですが、設備が充実しているからです。ウォーターサーバーもあり、テレビもあり、本もたくさんありました。病院の人も親切でした。

https://byoinnavi.jp/clinic/89564/reviews

「まごのクリニック」の住所・電話番号

〒661-0981 尼崎市猪名寺2-15-30
06-6491-0567

2. 忙しい人におすすめ「たきかわ循環器内科クリニック」

Retina fireshot capture 3                                       12 14        http   takikawa heart.com
待合室スペースのお花と明るいイエローのソファーが印象的な病院。
循環器内科専門のクリニックで、入院の必要のない「いびき検査」もあるので、忙しい人にもおすすめの病院です。

「たきかわ循環器内科クリニック」の住所・電話番号

兵庫県尼崎市武庫之荘1-18-5 武庫之荘メディカルキューブ2F
06-6437-8101

3. 「みつるクリニック」

Retina fireshot capture 4            i                            http   mitsuru cl.com
食事や運動、生活習慣を細かくカウンセリングをじっくりしてから、改善点を提案をするのを基本としているので、親身になってくれます。

様々な合併症も想定して、地域の医療機関と連携にも力をいれているので、何かあった時は安心ですね。

「みつるクリニック」の住所・電話番号

兵庫県尼崎市東難波町2-14-21 尼崎センタービル2.3階
06-6481-3326

4. 「まつもとファミリークリニック」

Retina fireshot capture 5                                         http   mm family cl.com
初診、再診ともにネットで予約受付ができて、待ち時間も少ないと評判。
睡眠時無呼吸症候群 簡易検査もあり、平日19時半までやっているので、遅くまで働く人でも受診しやすい病院ですね。

「まつもとファミークリニック」の評判・口コミ

初診だったのですが、店内もキレイで、先生も受付のお姉さんも凄くかんじが良かったです。
これからは、ここでお世話になりたいと思います!

https://byoinnavi.jp/clinic/258573/reviews

「まつもとファミリークリニック」の住所・電話番号

兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目37-14
武庫之荘メディカルビル3F
06-6436-8699

5. 地域密着型の「小泉クリニック」

Retina fireshot capture 6                        http   www.dr koizumi.com
地域密着型の病院で、早期予防や治療を第一に考えるかかりつけ医をコンセプトにしてる病院です。

患者一人ひとりに分かり易い説明を心がけているので、普段聞き慣れない用語でもきちんと説明してくれます。
普段あまり病院行かない方でも、安心して受診できそうですね。

「小泉クリニック」の住所・電話番号

兵庫県尼崎市西昆陽2丁目35-1
06-6432-7117

おわりに

尼崎市内でおすすめの「いびき」を診てくれる病院をご紹介しましたが、いかがでしょうか。
いびきの検査は初診で当日にできる病院、できない病院があるので、事前に確認してその先も考えてから受診するとよいでしょう。
気になる方は、各病院に電話で問い合わせてくださいね。

いびき対策の治療法おすすめ3選

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。一度買ってしまえば後はオンラインで購入でき、手軽なのもポイントです。




重度の睡眠時無呼吸症候群に効果大! 機械で空気を気道に送り込む「CPAP」


CPAP治療では、鼻マスクを装着し、機械から空気を送り込みます。その風圧で気道を広げ、空気を送り込むことで、無呼吸になることを防ぐ仕組みです。喉が乾燥しやすい、毎月通院する必要がある、などのデメリットもありますが、重度の患者さん向けの標準治療だそうですよ。




口蓋垂(のどちんこ)や鼻腔を広げる「手術」


患者ごとに原因を特定し、それによって異なる手術方法が選択されます。のどが狭かったり、口蓋垂(のどちんこ)が大きいことが原因の場合、口蓋垂(のどちんこ)の一部とその周辺部位を切除します。また原因が鼻腔が狭いことや鼻づまりの場合には、それを解消する手術になります。

ただし、睡眠時無呼吸症候群の原因は特定しきれないことも多く、手術を受けても必ず睡眠時無呼吸症候群が解消するとは限らず、その後も治療が必要になることもあるそうです。

アクセスランキング

1

睡眠障害の主な種類6タイプとそれぞれの症状の特徴

64712view
2

いびきにマウスピースは効果的? 効く理由とメカニズムとは?

734view
3

快眠するために! 寝る前の「ビタミンC摂取」が効果的だった!

2292view
4

犬の夜泣きには原因がある! 原因別の対処法まとめ

1282view
5

夜勤は不眠の原因に!? 夜勤による不眠の改善方法とは?

1489view

おすすめキーワード