更新日: 2016年10月23日
1440 view

【2017年最新版】兵庫県の夙川駅にある「いびき」を診てくれるオススメ病院5選

いびきが酷いと回りに迷惑だなとか、一人暮らしをしていて、自分が睡眠時無呼吸症候群だったらと思った事はありませんか?原因の1つとして生活習慣病が原因でいびきをかくこと事もあります。それを治療し改善してくれる夙川駅周辺の病院をご紹介します。

1.みやけ内科クリニック

Retina fireshot capture 7       jr                                       http   www.miyake cli.jp index.html
1万5000人にアンケート 神戸・阪神の医院208」に選ばれる程の人気のクリニックです。土曜日は14時まで受付しており、往診もしてくれる病院です。
初診からでもネットから予約でき、大変便利です。
大きな病院で出来ない細やかな治療もしてくれる、安心できる病院です。

みやけ内科クリニックの口コミ・評判

先生や看護師さんに、いつも優しくしていただきとても嬉しいです。
他の医院へ行くつもりはありません。
・待合室、診察室、落ち着いた感じで病院らしさを感じず、リラックスできます。
・いつもわかりやすく説明していただき、ありがとうございます。
・クリニック内の掲示物の字が小さい。

http://www.miyake-cli.jp/voice.html
兵庫県西宮市神楽町11-27ブルーノ夙川2階
0798-23-3899

2.はしもと医院

Retina fireshot capture 8                                            http   www14.plala.or.jp shukuriver
カルテに診察を記録しながら平行して処方箋や領収書などを作成するシステムを導入する事で、効率化を図り患者様との時間を大切にする病院です。
兵庫県西宮市霧町5-44
0798-38-1377

3.矢川内科・呼吸器内科

Retina fireshot capture 9                     3               http   www.yagawa iin.com index.html
阪急夙川駅より徒歩3分にある交通にも便利な病院です。呼吸器内科があり、睡眠時無呼吸症候群の治療・検査もしてくれます。
大学病院で長きに渡り、呼吸器科の指導医として携り安心して治療を任せられる病院です。

矢川内科・呼吸器内科の口コミ・評判

初診でした。先生は物腰の非常に柔らかい、落ち着いた方です。
こちらの症状についても、じっくり耳を傾けてくださいました。
院内処方なのも身体が辛いときには、調剤薬局で待たされることもなく、助かります。

https://byoinnavi.jp/clinic/177680/reviews
兵庫県西宮市羽衣町7-38 夙川7番街ストークマンション
0798-31-6950

4.谷口耳鼻咽喉科

Retina           2016 10 24 14.01.47
阪急夙川駅南口から徒歩1分の場所にある便利な耳鼻咽喉科です。待ち時間を少なくするために、ネットでの予約システムを導入しています。
兵庫県西宮市羽衣町8-10 竹内ビル3F
0798-23-3714

5.岡崎内科・呼吸器科

Retina           2016 10 24 14.06.42
神戸市立中央市民病院呼吸器内科で18年もの間診療された実績があり、その経験から患者様が何をどうしてほしいかを常に考えている医院長です。
質問にも丁寧に答えてくださる優しい先生です。

睡眠時無呼吸症候群のスクリーニング検査を自宅で受けられるので、入院したくない方におすすめ。

岡崎内科・呼吸器科の口コミ・評判

呼吸器系の内科は、呼吸器系、とうたいつつも実は呼吸器系の病気にあまり詳しくない医者もしばしばいて、失敗することもあったので、ドキドキしながらうかがいました。

が、こちらのお医者様は、私がしっかり説明したことを聞いてくださり、適切な処方をしてくださいました。
(言い方が淡々としているので、最初は少しひるみましたが。笑)

https://caloo.jp/hospitals/detail/2280025750/reviews/101987
兵庫県西宮市田中町4-18 奥平ビル3F
0798-22-2756

おわりに

いびきが気になっても、どこで診て貰えるかわからない人が多いと思います。
夙川駅チカの病院をご紹介しましたので、それぞれの病院に特徴があるので、自分に合いそうな病院選びの参考にしてみてくださいね。

いびき対策の治療法おすすめ3選

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。一度買ってしまえば後はオンラインで購入でき、手軽なのもポイントです。




重度の睡眠時無呼吸症候群に効果大! 機械で空気を気道に送り込む「CPAP」


CPAP治療では、鼻マスクを装着し、機械から空気を送り込みます。その風圧で気道を広げ、空気を送り込むことで、無呼吸になることを防ぐ仕組みです。喉が乾燥しやすい、毎月通院する必要がある、などのデメリットもありますが、重度の患者さん向けの標準治療だそうですよ。




口蓋垂(のどちんこ)や鼻腔を広げる「手術」


患者ごとに原因を特定し、それによって異なる手術方法が選択されます。のどが狭かったり、口蓋垂(のどちんこ)が大きいことが原因の場合、口蓋垂(のどちんこ)の一部とその周辺部位を切除します。また原因が鼻腔が狭いことや鼻づまりの場合には、それを解消する手術になります。

ただし、睡眠時無呼吸症候群の原因は特定しきれないことも多く、手術を受けても必ず睡眠時無呼吸症候群が解消するとは限らず、その後も治療が必要になることもあるそうです。

アクセスランキング

1

3月生まれは睡眠不足に弱いかも!? 生まれ月でわかる、なりやすい病気とは?

9708view
2

AB型は睡眠不足に弱いって本当? 血液型による睡眠事情について

104278view
3

いびき対策にリュック!? いびきにリュックが効く理由と効かせ方

5876view
4

仰向け? うつぶせ? 疲労回復効果が最も高い寝方とは?

4620view
5

昼寝とどう違うの? 流行中のパワーナップの正しいやり方とその効果とは?

15281view

おすすめキーワード