更新日: 2016年11月02日
649 view

【2017年最新版】兵庫県加古川市にある「いびき」を診てくれる駐車場付きの病院5選

いびきを人に指摘されると、周囲の人への影響が気になりますが、いびきによる心配は、それだけではありません。 放っておくと、睡眠時無呼吸症候群になってしまうこともあります。自分ではなかなか気付けませんが、気になる時には、検査の出来る病院で診てもらいましょう。 そこで今回は、兵庫県加古川市で「いびき」や「睡眠時無呼吸症候群」を診てくれる病院をご紹介します。

1. 「兵庫県立加古川医療センター」

Retina 06
出典元:http://www.kenkako.jp/index.html

紹介状なしで、初診でも診てもらえます。
病院内に入ると、すぐに案内をしてくれるスタッフがいるので、迷うことはありません。
とても清潔な病院で、患者さんに対しても親切で、スタッフの方が声掛けもしてくれるので、安心して相談できます。

「兵庫県立加古川医療センター」の口コミ・評判

入院中の父をとても親身に世話をしてくださいました。
容体急変などの緊急時の先生や看護師さんの対応も、素早く丁寧でした。

https://caloo.jp/hospitals/detail/1280002320

「兵庫県立加古川医療センター」の住所・電話番号

兵庫県加古川市神野町神野203
079-497-7000

2. 「医療法人社団 ふじもと耳鼻咽喉科」

Retina main2
出典元:http://www.fujimoto-jibika.jp/

とても優しい、上品な先生のいる病院です。
お医者さん特有の雰囲気が無いので、リラックスして相談できます。
人気がある病院ですので、ネット予約していくことをおすすめします。

「ふじもと耳鼻咽喉科」の口コミ・評判

上品な可愛らしいおばあちゃん先生で、とても優しく診察してくださり、リラックスして話をする事ができます。
私の場合は毎月通って、いつも同じ薬をだしてもらっているので、1ヶ月間どのような症状だった?という確認をされ、報告して終わるという感じですが、鼻炎の酷い時に色々と相談をすると、詳しくアドバイスをしてくださり、いつもの薬から違うものに変えてくれたりと、信頼できる先生です。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2370302050/reviews/51919

「ふじもと耳鼻咽喉科」の住所・電話番号

兵庫県加古川市西神吉町岸100-9
079-433-8741

3. 「加古川ともながクリニック」

Retina parking 07
出典元:http://kakogawa-tomonaga-clinic.com/

ビルの4階にある病院ですが、共同駐車場が50台以上あり、診察すると1時間の無料券が
もらえます。
待ち時間も短く、スムーズに案内してもらえます。

「加古川ともながクリニック」の口コミ・評判

風邪の時に診察してもらいました。
キレイな内装と待ち時間があっても気にならないくらい漫画がたくさんあって快適でした。

https://byoinnavi.jp/clinic/251400/reviews#review_11153

「加古川ともながクリニック」の住所・電話番号

〒675-0066
兵庫県加古川市加古川町寺家町47-1 ファーミンインテリジェントビル4階
079-456-1388

4. 「加古川中央市民病院」

Retina sld2r30000001f76
出典元:http://www.kakohp.jp/

加古川駅より、徒歩12分の場所にあります。
30もの診療科がありますので、いびきの他の気になる症状も、病院内で対応してもらえるので便利です。外来診療もスムーズで、予約をすれば、待ち時間も短くて済む工夫がされています。
駐車場も広いので便利です。

「加古川中央市民病院」の口コミ・評判

親切、丁寧、安心
色々話を聞いて貰える

https://byoinnavi.jp/clinic/262531/reviews

「加古川中央市民病院」の住所・電話番号

兵庫県加古川市加古川町本町439
079-451-5500

5. 「なかむら内科 循環器内科医院」

Retina topview
患者一人一人の、生活や症状に合わせた治療を提案する、「テーラーメイド治療」を行っている病院です。
最新の設備が整っているので、気になる症状の検査も、素早く対応してもらえます。
いびきの検査では、簡易検査が対応可能です。
じっくりと症状を聞いてもらえ、詳しく説明もしてくれるので安心して治療できます。

「なかむら内科 循環器内科医院」の住所・電話番号

〒675−0101兵庫県加古川市平岡町新在家1386-1
079-426-8321

いびき対策の治療法おすすめ3選

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。一度買ってしまえば後はオンラインで購入でき、手軽なのもポイントです。




重度の睡眠時無呼吸症候群に効果大! 機械で空気を気道に送り込む「CPAP」


CPAP治療では、鼻マスクを装着し、機械から空気を送り込みます。その風圧で気道を広げ、空気を送り込むことで、無呼吸になることを防ぐ仕組みです。喉が乾燥しやすい、毎月通院する必要がある、などのデメリットもありますが、重度の患者さん向けの標準治療だそうですよ。




口蓋垂(のどちんこ)や鼻腔を広げる「手術」


患者ごとに原因を特定し、それによって異なる手術方法が選択されます。のどが狭かったり、口蓋垂(のどちんこ)が大きいことが原因の場合、口蓋垂(のどちんこ)の一部とその周辺部位を切除します。また原因が鼻腔が狭いことや鼻づまりの場合には、それを解消する手術になります。

ただし、睡眠時無呼吸症候群の原因は特定しきれないことも多く、手術を受けても必ず睡眠時無呼吸症候群が解消するとは限らず、その後も治療が必要になることもあるそうです。

アクセスランキング

1

快眠するために! 寝る前の「ビタミンC摂取」が効果的だった!

1429view
2

夜勤は不眠の原因に!? 夜勤による不眠の改善方法とは?

730view
3

睡眠障害の主な種類6タイプとそれぞれの症状の特徴

63875view
4

犬の夜泣きには原因がある! 原因別の対処法まとめ

500view
5

不眠に効く漢方にはどのようなものがある?

440view

おすすめキーワード