更新日: 2016年11月27日
1002 view

【2017年最新版】高知県南国・香美・香南市内にある「いびき」を診てくれるオススメ病院3選

いびきを周りに指摘され、ストレスになっていませんか?気になると、外泊などでも気を遣いますよね。それだけでなく、身体への影響も心配です。 いびきは病院で治療することができるので、一度診てもらといいですよ。 そこで今回は、高知県南国・香美・香南市内でいびきを診てもらえる病院をご紹介します。

1.「国立大学法人 高知大学医学部附属病院」

Pic02 出典:http://www.kochi-ms.ac.jp/~hsptl/index.html
大学病院ということもあり、医療設備も技術もとてもレベルが高いです。
大きな病院ですが、案内看板が随所にあり、迷う事はありません。診察やスタッフの対応も迅速です。

「国立大学法人 高知大学医学部附属病院」の口コミ・評判

検査結果について、細かい説明があり、他の方の症例なども教えてくださるので、私自身もどの様な病気なのかよく知ることができています。
病院の雰囲気は、歴史のある総合病院ですので新しさはあまり感じませんが、そこは特に気になりません。

地元でも良い評判を聞きますし、新しい治療法なども積極的に取り入れているそうなので、個人的には信頼して、安心して通院しています。
因みに6年くらい通院していますが、今のところ不満などは特にありません。

https://caloo.jp/hospitals/detail/1395108830/reviews

「国立大学法人 高知大学医学部附属病院」の住所・電話番号

高知県南国市岡豊町小蓮185-1
088-866-5811

2.「高知県厚生農業協同組合連合会 JA高知病院」

Main img r1 c1 出典:http://www.kouseiren.ja-kochi.or.jp/hospital/index.html
待合室が広く、レストランや売店などの施設も充実しているので、待ち時間などにも便利です。
患者の数は多いですが、効率よくスムーズに案内してもらえるので、待ち時間の長くなる大きな病院では助かりますね。

「高知県厚生農業協同組合連合会 JA高知病院」の口コミ・評判

場所も国道からすぐの所にあり、わかりやすいです。また、駐車場が広く、非常に停めやすいです。
紹介状を持参していたこともあってか、待ち時間はほぼなく、スムーズに診察していただけました。親の心配が大きくならないように、言葉を丁寧に選んで先生が説明してくれているのがよく伝わり、有り難かったです。支払い時の待ち時間も少なかったです。

掃除も行き届いていて綺麗な病院です。定食まで提供してくれるレストランもあります。子ども連れの診察に待ち時間が少なく、丁寧に診察してくれるというのは、とても嬉しいです。

https://caloo.jp/hospitals/detail/1396200180/reviews

「高知県厚生農業協同組合連合会 JA高知病院」の住所・電話番号

高知県南国市明見中野526-1
088-863-2181

3.「医療法人若草会 高田内科」

Retina fireshot capture 70                                                     http   www.takata clinic.jp
3人の男性医師のいる病院で、様々な検査を受ける事ができます。いびきの相談では、睡眠時無呼吸検査を受けられます。
木曜の午後も17時まで診察可能です。

「医療法人若草会 高田内科」の住所・電話番号

高知県南国市大そね乙1253-8
088-863-3925

いびき対策の治療法おすすめ3選

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。一度買ってしまえば後はオンラインで購入でき、手軽なのもポイントです。




重度の睡眠時無呼吸症候群に効果大! 機械で空気を気道に送り込む「CPAP」


CPAP治療では、鼻マスクを装着し、機械から空気を送り込みます。その風圧で気道を広げ、空気を送り込むことで、無呼吸になることを防ぐ仕組みです。喉が乾燥しやすい、毎月通院する必要がある、などのデメリットもありますが、重度の患者さん向けの標準治療だそうですよ。




口蓋垂(のどちんこ)や鼻腔を広げる「手術」


患者ごとに原因を特定し、それによって異なる手術方法が選択されます。のどが狭かったり、口蓋垂(のどちんこ)が大きいことが原因の場合、口蓋垂(のどちんこ)の一部とその周辺部位を切除します。また原因が鼻腔が狭いことや鼻づまりの場合には、それを解消する手術になります。

ただし、睡眠時無呼吸症候群の原因は特定しきれないことも多く、手術を受けても必ず睡眠時無呼吸症候群が解消するとは限らず、その後も治療が必要になることもあるそうです。

アクセスランキング

1

AB型は睡眠不足に弱いって本当? 血液型による睡眠事情について

100773view
2

昼寝とどう違うの? 流行中のパワーナップの正しいやり方とその効果とは?

13495view
3

いびき対策にリュック!? いびきにリュックが効く理由と効かせ方

2095view
4

3月生まれは睡眠不足に弱いかも!? 生まれ月でわかる、なりやすい病気とは?

6813view
5

睡眠時無呼吸症候群だと全身麻酔ができないことも!? その理由とは?

3244view

おすすめキーワード