更新日: 2016年12月15日
2401 view

【2017年最新版】東京都足立区にある「いびき」を診てくれるオススメ病院6選

東京23区内で3番目に広く、人口も多い足立区。桜の名所がたくさんあり、学校ドラマの舞台地としても有名ですね。大きなが川いくつも流れていて、自然が豊かです。 そんな足立区で、いびきを診てくれる病院を5軒ご紹介します。

1.予約制で待ち時が少ない「えんどう耳鼻咽喉科クリニック」

S2 img1 出典:http://endo-ent-clinic.jp/characteristic.html
とても綺麗で、清潔感のあるクリニックです。
予約制なので、待ち時間が少ないのも嬉しいですね。
患者への細やかな心配りや、丁寧な説明が不安な気持ちを軽くしてくれると評判です。
睡眠時無呼吸はCPAPで治療してもらえます。自宅で簡易検査をすることもできますよ。

「えんどう耳鼻咽喉科クリニック」の口コミ・評判

こちらの医院ですと短時間で検査もして頂けるのが便利です。
先生はこちらの症状をすごく親身になって聞いてくれるので
その点が今まで通っていた医院と違っていてとても安心感があります。
場所は北千住駅の西口からすぐのところにあります。

http://www.ekiten.jp/shop_6283159/

引っ越す前は小さい頃からお世話になっている耳鼻科に通っていたのですが、引越しに伴い近場の病院を探したところ、インターネットで見つけた病院です。院内はとても綺麗で、先生もひとつひとつの処置を説明しながら治療してくださいました。これまで同様の治療を受けてきましたが、初めてひとつひとつの処置が分かり、安心できました。また利用したいと思います。

https://doctorsfile.jp/h/41079/k2/

「えんどう耳鼻咽喉科クリニック」の住所・電話番号

東京都足立区千住3-54-2
03-3888-3341

2.北千住丸井と直結で便利な「ミルディス内科・胃腸科クリニック」

01 出典:http://www.milledix.com/
患者からの信頼が厚く、家族みんなかかりつけです!という方も多いです。
患者の話をよく聞いてくれ、効率的な医療を提供してもらえます。
相談のしやすい先生ですので、分からないことも聞きやすいです。
土曜日の午前も診療してくれています。

「ルディス内科・胃腸科クリニック」の口コミ・評判

この医院が開院したときから、もうかれこれ10年以上通院している医院です。逆流性食道炎、高血圧、高脂血症と10年以上かかりつけ医として院長にはお世話になっています。ホームドクターとして利用しています。とても信頼できるクリニックです。処方は漢方が中心で受けています。胃の内視鏡の時には、検査専門の医師が担当しますので、麻酔がなくともスムーズに検査できます。ただ、風邪が流行っている時はかなり待たされ、待合室も満員となります。朝は、9時10分前から受付が開始されますので、その10分ぐらい前から並ぶと、一桁台の順番にはだいたい入れました。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2134841290/reviews/155280

「ミルディス内科・胃腸科クリニック」の住所・電話番号

東京都足立区千住3-98 千住ミルディス2番館3F
03-3888-1871

3.日曜日も診察している「高橋クリニック」

平日は18時30分まで、土日祝日は12時30分までと、休日にも診察しているクリニックです。休診日は火曜日です。
医師もスタッフも感じが良いので、相談しやすいのが嬉しいですね。

「 高橋クリニック」の住所・電話番号

東京都足立区西新井5丁目15-9
03-3854-3031

4.スタッフが親切と評判の「柳原診療所」

Top yanagiharas 出典:http://www.ken-ai.or.jp/network/yanagiharas/
睡眠時無呼吸症候群の検査、治療を行っている病院です。
先生やスタッフの対応が親切で、人気の病院です。
患者の疑問にも、きちんと説明をしてくれるので、安心できます。土曜日の午前も診療してくれてるのも助かりますね。

「柳原診療所」の口コミ・評判

救急で行った時も素早く対応してくださり、看護師さんは、全部の階の空きベッドを
探してくれました。が、ベッドはなく、別の病院へ。ベッドが空いたので、戻ってきたのですが、
入院の説明も丁寧にしてくれて、とっても親切に母の対応をしてくれました。
担当の先生は手術などで忙しく、説明は後日と言う事でしたが、状況を判断して、
かなり良くなっているので、食事もすぐ提供してくれました。

https://caloo.jp/hospitals/detail/1134902400/reviews/15509

「 柳原診療所」の住所・電話番号

東京都足立区柳原1丁目25-15
03-3882-3731

5.ナステントを導入している「きたあやせ山口耳鼻科」

Head img 出典:http://kjibi.net/
とても人気の病院で、患者の数も多く受診の際は、予約することをおすすめします。ネットで予約ができ、スマホで順番を確認できるので、あまり待たずに済みます。
いびきや無呼吸症候群の検査、治療を受ける事も可能で、ナステントを取り扱っています。
土曜日と日曜午前も診療してくれているのが安心ですね。

「きたあやせ山口耳鼻科」の口コミ・評判

外観から小さなお子さまが沢山くる感じで、やはり中もお子さんだらけでした(時期も時期なのですが)
他にも成人されたばかりぐらいの男性が喘息かかりつけみたいな感じの人とかいる感じでした。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2134840020/reviews/80540

「きたあやせ山口耳鼻科」の住所・電話番号

東京都足立区東和5丁目12-13 小田萬ビル2階
03-3620-8733

6.ネット予約でスムーズに受診出来る「としはる耳鼻咽喉科」

Head img 出典:http://kjibi.net/tjibi/
としはる耳鼻咽喉科ではネット予約を取り入れています。混み合うときもあるかもしれませんが、ネット予約を活用して受診することでスムーズに受診できるかと思います。
土曜日の午前も診療を行なっています。

「としはる耳鼻咽喉科」の口コミ・評価

先生、看護婦さんともに優しくこちらの質問にも丁寧に答えてくれます。
3歳を過ぎると吸入もしてくれます。
耳垢も言えばとっていただけるので定期的に耳垢も取りに行ってました。
曜日によっては違う先生もいるのですが、指名もできるので同じ先生に見てもらえます。
ネットでの予約もできて、順番を見ながら病院へ向かえます。
小さなキッズスペースもあるので子供も飽きずに待っていられます。
火曜日は20時まで診察をしてくれるので仕事帰りでも行けます。
薬局が1階にあるのですが、ほかの病院も同じ調剤薬局を使用しているので混んでい

https://caloo.jp/hospitals/detail/2134800012

「としはる耳鼻咽喉科」の住所・電話番号

〒121-0073  
東京都足立区六町4-2-27 佐藤ビル2F 
03-5831-3387

いびき対策の治療法おすすめ3選

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。一度買ってしまえば後はオンラインで購入でき、手軽なのもポイントです。




重度の睡眠時無呼吸症候群に効果大! 機械で空気を気道に送り込む「CPAP」


CPAP治療では、鼻マスクを装着し、機械から空気を送り込みます。その風圧で気道を広げ、空気を送り込むことで、無呼吸になることを防ぐ仕組みです。喉が乾燥しやすい、毎月通院する必要がある、などのデメリットもありますが、重度の患者さん向けの標準治療だそうですよ。




口蓋垂(のどちんこ)や鼻腔を広げる「手術」


患者ごとに原因を特定し、それによって異なる手術方法が選択されます。のどが狭かったり、口蓋垂(のどちんこ)が大きいことが原因の場合、口蓋垂(のどちんこ)の一部とその周辺部位を切除します。また原因が鼻腔が狭いことや鼻づまりの場合には、それを解消する手術になります。

ただし、睡眠時無呼吸症候群の原因は特定しきれないことも多く、手術を受けても必ず睡眠時無呼吸症候群が解消するとは限らず、その後も治療が必要になることもあるそうです。

アクセスランキング

1

高齢者は睡眠障害になりやすい? メカニズムと注意すべき点

1475view
2

布団が敷きっぱなしだと〇〇に⁉カビやダニの対策方法とは?

1038view
3

無料で医師に相談できる!? ナステント相談会とは? 東京で開催される予定もご紹介!

153view
4

いびきって自分でわかるの!? 症状で確認できるおすすめの判断方法

6072view
5

【マウスピースが効かない! 】いびきが治らないときの適切な対処法とは?

1954view

おすすめキーワード