更新日: 2016年12月15日
432 view

【2016年最新版】東京・江東区にある「いびき」を診てくれるオススメ病院5選

隅田川、荒川が通り、東京湾に面している、水辺と緑の街の江東区。 亀戸天神社や清澄庭園などの名所がある一方、工業が盛んで、人口が増加している区ですね。 そんな江東区で、いびきについて相談できる病院をご紹介します。

1.清澄白河駅から徒歩5分!「しらかわ耳鼻咽喉科クリニック」

04 出典:http://www.shirakawa-ent.com/
患者の目線で話をしてくれる先生がいるクリニックです。テキパキとした女性の先生で、相談もしやすいです。
黄色を基調として院内は、明るくて清潔ですよ。

「しらかわ耳鼻咽喉科クリニック」の口コミ・評判

昨年からお世話になっているここは今までで相性が一番良いです。
初診は行かないとダメですが、再診はネットで予約ができますので、非常に便利ですが、その割に15分以上待たされたり・・・ま、ここは許容範囲でしょうか。
先生も非常にテキパキと対応してくれ、こちらの要望と指示を迅速に判断。最初にアレルギー検査もお願いしたのですが、逆に「無駄なのでオススメしない」とアドバイスいただいたり(薬は変わらないとのこと)、粘膜を焼く治療(?)も今は効果が限定的との理由で説明してくれたり、非常に好感が持てました。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2136812340/reviews/67069

「しらかわ耳鼻咽喉科クリニック」の住所・電話番号

東京都江東区白河3丁目4-3 イーストコモンズ清澄白河フロントタワー202号
03-5245-3387

2.ららぽーとから近くて便利な「豊洲寺沢クリニック」

Photo entrance 出典:http://www.terasawa-clinic.com/index.html
とても人気のクリニックで、患者の数も多いため、待ち時間がかかることもありますが、
スタッフがテキパキと動いていたり、一旦外出することも可能ですので、待ち時間を苦に感じる事もあまりありません。
先生も話しやすく安心感のある方なので、疑問も聞きやすいです。

「豊洲寺沢クリニック」の口コミ・評判

女性の先生です。先生も受付の方もいつも感じがよく、病院もキレイです。個人的な意見ですが、強い薬は処方せず、漢方などが多い気がします。至急治したいときはあまりオススメしませんが、強い薬を飲みたくないときはこちらに伺います。その点で信頼できると思います。薬も慎重に選んでいるように感じます。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2136818144/reviews/143847

「豊洲寺沢クリニック」の住所・電話番号

東京都江東区豊洲2丁目5-3 パークシティ豊洲C棟1階 医療モール
03-6273-2030

3.大島駅から徒歩1分!「江東病院」

Retina fireshot capture 130                      http   www.koto hospital.or.jp index.html
呼吸器内科及び睡眠時無呼吸センターの専門医チームで診療をしています。患者が病気について、正しく理解できるように努めている医師が多い病院です。
詳しく丁寧に説明してもらえるので、とても信頼できます。

「江東病院」の口コミ・評判

看護師さんの対応はとても親切でした。待ち時間は30分ほどでした。
ここの病院は2次救急なのでその間、救急車の搬送が3回ありました。子供の患者さんが多かったです。

https://caloo.jp/hospitals/detail/1131700230/reviews/162033

「江東病院」の住所・電話番号

東京都江東区大島6丁目8-5
03-3685-2166

4.南砂町ショッピングセンターSUNAMO内にある「南砂町おだやかクリニック」

Main img002 出典:http://www.minamisuna-odayaka.com/
南砂町ショッピングセンターSUNAMO内にある、明るく綺麗な印象のクリニックです。
いびきについての、よくある質問がホームページにまとめてあり、気になる人に分かりやすく説明してあります。電話での予約が可能です。

「南砂町おだやかクリニック」の口コミ・評判

ショッピングセンター内にあり、気軽に受診しやすい場所にあると言うこともあり、待合室は少し混みあっている様子ではありましたが、思っていたよりは待ち時間もすくなく、すぐ受診することができました。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2136800010/reviews/150637

「南砂町おだやかクリニック」の住所・電話番号

東京都江東区新砂3丁目4-31 南砂町ショッピングセンターSUNAMO4F
03-5633-8751

5.土日も診察している「大島耳鼻咽喉科・アレルギー科」

Retina fireshot capture 131                                                         http   www.ojima ent.com
土曜日は午後も診察しており、日曜は午前のみ診察している病院です。
仕事をしている人には助かりますね。
腕が良いと評判の病院で、いつも患者は多いです。ネット予約ができるので事前に予約してから行きましょう。

「大島耳鼻咽喉科・アレルギー科」の口コミ・評判

アレルギー性鼻炎なだけでなく、鼻の奥の骨の曲がり方によって、鼻水が詰まったり出やすくなっているということを初めて教えてくれた耳鼻科です。(しかも初診で)

骨を削る勇気が持てず、結局その後は別の耳鼻科で別の手術(鼻腔を広げる手術)を行いましたが、初診で的確な判断を下してくださった、先生の腕は確かだと思います。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2136817550/reviews/153756

「大島耳鼻咽喉科・アレルギー科」の住所・電話番号

東京都江東区大島5丁目10-10 セントラルプラザ大島4F
03-5626-1133

いびき対策の治療法おすすめ3選

重度の睡眠時無呼吸症候群に効果大! 機械で空気を気道に送り込む「CPAP」


CPAP治療では、鼻マスクを装着し、機械から空気を送り込みます。その風圧で気道を広げ、空気を送り込むことで、無呼吸になることを防ぐ仕組みです。喉が乾燥しやすい、毎月通院する必要がある、などのデメリットもありますが、重度の患者さん向けの標準治療だそうですよ。




軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。一度買ってしまえば後はオンラインで購入でき、手軽なのもポイントです。




口蓋垂(のどちんこ)や鼻腔を広げる「手術」


患者ごとに原因を特定し、それによって異なる手術方法が選択されます。のどが狭かったり、口蓋垂(のどちんこ)が大きいことが原因の場合、口蓋垂(のどちんこ)の一部とその周辺部位を切除します。また原因が鼻腔が狭いことや鼻づまりの場合には、それを解消する手術になります。

ただし、睡眠時無呼吸症候群の原因は特定しきれないことも多く、手術を受けても必ず睡眠時無呼吸症候群が解消するとは限らず、その後も治療が必要になることもあるそうです。

アクセスランキング

1

実は病気かも! 仕事中なぜ眠い? 午前中の眠気の原因と対処法まとめ

256view
2

あなたは知っていますか? 「いびき」の語源・由来

274view
3

寝落ち確定!? 寝る前に聴きたい「快眠音楽」の効果と選曲方法

118view
4

寝る時に足に違和感があって眠れない! むずむず脚症候群とは!?

293view
5

【赤ちゃんグッスリ!?】寝かしつけに効く3つのツボと効果的なツボの押し方

529view

おすすめキーワード