更新日: 2017年01月29日
2995 view

【2017年最新版】東京・文京区にある「いびき」を診てくれるオススメ病院7選

文京区は、東京大学を始めとした、有名な大学、高校があることで知られていますよね。 治安も、東京23区内では一番良いとも言われていて、その住みやすさからも人気のある区です。そんな文京区で、いびきを診てくれる病院をご紹介します。

1.相談しやすい雰囲気の「ダイナメディカル根津クリニック」

Top04 出典:http://www.nezucl.com/syoukai.html
柔らかな雰囲気の、女性が院長のクリニックです。
院内も綺麗で清潔感があります。待ち時間もあまり長くなく、スタッフも明るく感じが良いのです。
通りから少し中に入った場所にありますが、根津駅からも近く、案内があるので分かりやすいです。

「ダイナメディカル根津クリニック」の住所・電話番号

東京都文京区根津2-14-9 ダイナシティ文京根津1F
03-5815-8687

2.建て替えたばかりの大病院「日本医科大学付属病院」

とても大きな病院で、2016年に建て替え工事をし広々としたキレイな診察室です。
人気の病院で、待ち時間が長い日もありますが、受付や案内のスタッフの対応も良く、精算が機械で済ませられるなどの、待ち時間を短縮するための工夫がされています。

「日本医科大学付属病院」の口コミ・評判

睡眠時無呼吸症候群の検査をしているクリニックです。

入り口でカードを入れて、レシートに従って治療に進んでいく。血液検査や、エコー検査など、細分化されて、テキパキ進められていくので、かなりスムーズなシステムだが、とにかく人気なのか待ち時間が長い。最近きれいになり、トイレや椅子などもとても清潔なのが好印象だった。近くに和食屋もあり、すこし抜けてお昼を食べに行っても大丈夫だったが、ケータイで確認サービスなどはない。
担当の先生の部屋の前に呼ばれる人の番号が5人分ほどでるので、見通しをもって行動できる。

https://caloo.jp/hospitals/detail/1131200730/reviews/156871

「日本医科大学付属病院」の住所・電話番号

東京都文京区千駄木1丁目1-5
03-3822-2131

3.春日駅から徒歩3分「小石川循環器内科クリニック」

Img 0001 出典:http://koishikawa-clinic.com/about.html
睡眠時無呼吸症候群の検査をしているクリニックです。
検査機械を自宅に持ち帰り、検査を行います。翌朝、クリニックに機械を持って行き、検査結果から診察、治療を行います。
薬も院内処方なので、薬局に行く必要がないのも便利です。

「小石川循環器内科クリニック」の口コミ・評判

外からだと中の様子が伺えないので、入る時はドキドキしたのですが、一歩足を踏み入れると、とてもきれいで落ち着いた待合室で、子どもが喜んでおりました(笑)

小児科ではないので、子どもも見てもらえるか心配だったのですが、大丈夫ですよと仰っていただき、先生もとても優しく診察して下さったので、子どもも初診で緊張することなく、安心して受診できました。
土曜日も15時までやっているので、平日なかなか休めない主人が、「今度からそこに行こうかな」と話しております。

http://www.ekiten.jp/shop_6806702/review/

「小石川循環器内科クリニック」の住所・電話番号

東京都文京区小石川2丁目24-14
03-6801-8450

4.明るくてキレイな大学病院「順天堂大学医学部附属順天堂医院」

Pic greeting02 出典:http://www.juntendo.ac.jp/hospital/about/greeting.html
とても明るく、開放感のある病院です。
待ち時間に使える、レストランやカフェもあります。
しっかりとした設備が整っており人気です。
患者は多いですが、事前に予約ができるので、予約して行きましょう。
いびきの治療は呼吸器内科で受けられます。

「順天堂大学医学部附属順天堂医院」の口コミ・評判

初診でも予約は可能ですし、再診の場合の受付は機械でもできるのでスムーズです。科の待合室に行ってもそれほど待たされることはありませんでした。会計も難しいものでない限りは機械の操作で完了するため、こちらもあまり待つ必要はありません。

https://byoinnavi.jp/clinic/179/reviews

「順天堂大学医学部附属順天堂医院」の住所・電話番号

東京都文京区本郷3丁目1-3
03-3813-3111

5.とても落ち着いた雰囲気のキレイなクリニック「春日クリニック」

Slide01 出典:http://www.kasuga-clinic.com/
受け付けは、ホテルのような落ち着いた雰囲気で、クリニック内はどこも清潔で、居心地の良いクリニックです。
先生の説明も丁寧で分かりやすいと評判です。
HPからWEB予約もできるので、待ち時間が苦手な人には便利ですよ。

「春日クリニック」の口コミ・評判

いつも笑顔で話しかけてくれます。患者さんが多くて待合室に座れなかった時に車で待機していましたが、順番が近づくと携帯電話に連絡してくれてありがたかったです。
清潔感: まだ新しい建物だということもありますが、とてもきれいで清潔感があります。トイレもいつもきれいに清掃されており、気持ち良く使用することができます。
待ち時間: その日その日で違うと思いますが、特に午前中は多いです。女性専門外来は週に1回予約の日があるので、予約できれば待ち時間は少なくなると思います。また薬は院内処方なので、薬局に行く手間が省けて時間短縮になります

https://byoinnavi.jp/clinic/1151/reviews

「春日クリニック」の住所・電話番号

東京都文京区小石川1-12-16 TGビル
03-3813-0080

6.茗荷谷駅前にて土日も診療「みらいメディカルクリニック茗荷谷」

Image 出典:https://www.mirai-mc.com
茗荷谷駅前にあるみらいメディカルクリニック。睡眠無呼吸症外来があり、土日も午前中は診療しているクリニックです。仕事をされている方も通院しやすいですね。

「みらいメディカルクリニック茗荷谷」の住所・電話番号

〒112-0012
文京区大塚1-4-15 アトラスタワー2階
03-3943-0123

7.患者さんひとりひとりと向き合う「おおたき循環器内科クリニック」

Overview 13 出典:http://www.ohtaki-clinic.com/overview.html
心臓疾患を専門とする院長が、いびきの問題にもしっかりと向き合ってくださいます。カウンセリングに力を入れ、患者様と向き合う医療を目指しているとのことです。

「おおたき循環器内科クリニック」の住所・電話番号

〒112-0004
東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル2F
03-5842-6467

これはいい! ネルコト編集部厳選のいびきグッズ5選

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。




見た目はアレだが、効果あり?「口呼吸防止テープ」


口呼吸防止テープは、いびきの大きな原因の1つである「口呼吸」を、口に直接テープを貼るという方法で、いびきを防止するいびき対策グッズです。
中にはガムテープなどで代用する人もいるようです(笑)

ネルネルの詳細はこちら



付けてても目立たない「マウスピース」


マウスピースは、寝る前に下アゴを少し前に固定するという方法で、気道を確保し、いびきを防ぐいびき対策グッズです。
慣れるまでは起きた時にちょっと口が痛いらしい…

マウスピースの詳細はこちら



いびきになりにくい横向き寝をサポート「yokone」枕

 出典:http://amazon.co.jp
仰向きで寝るとどうしても気道がふさがりやすく、いびきをかきがちに。この枕は特殊な形状で肩や首を支え、自然と横向き寝を促してくれます。

特許取得の横向き専用まくら「YOKONE2」


鼻通りをスッキリ!「ブリーズライト」


出典:http://amazon.co.jp
肌色なので、つけても目立ちにくく他人に気づかれないのがいいですね。
鼻がつまって眠れない時や、良く眠れない時に役に立つ便利グッズ。

ブリーズライトの詳細はこちら

アクセスランキング

1

高齢者は睡眠障害になりやすい? メカニズムと注意すべき点

1572view
2

いびきって自分でわかるの!? 症状で確認できるおすすめの判断方法

6222view
3

医師への無料相談可! ナステント相談会へ行こう! 大阪や神戸のイベントをご紹介!

202view
4

睡眠不足で頭痛が起こるのはなぜ? 対策方法とは?

907view
5

無料で医師に相談できる!? ナステント相談会とは? 東京で開催される予定もご紹介!

299view

おすすめキーワード