更新日: 2017年01月29日
2226 view

【2017年最新版】東京・立川市にある「いびき」を診てくれるオススメ病院6選

立川市は、駅前にはショッピングスポットが集まり周辺には大学がいくつもあり、東京の中央部に位置することから、他の区へのアクセスも良く、最近では住みやすい街として注目が集まっています。 そんな立川市で、いびきを診てくれる病院をご紹介します。

1.夜21時まで診察している 鉄医会「ナビタスクリニック立川」

Tachikawa 出典:http://www.navitasclinic.jp/clinic
エキュート立川駅のビル内にあるクリニックで、交通の便もよく通いやすいです。
21時までという遅い時間まで診察しているので、平日にお休みのない人でも行けるので便利ですね。土曜日も10時から17時まで受付してくれます。
インターネットから予約できるのも強みです。

「ナビタスクリニック立川」の口コミ・評判

夜遅くまでやっていて予約ができて待たずに済むのが魅力。
子供は夜熱が上がる事が多いので、夕方まで様子をみても夜に診て貰えるのがありがたい。
ネットで予約をして行けるので「病院に長くいるのはイヤ」という方(自分も含めて)にはとても良いシステムだと思います。

https://byoinnavi.jp/clinic/17946/reviews

「ナビタスクリニック立川」の住所・電話番号

東京都立川市柴崎町3丁目1-1 エキュート立川4階
042-521-5334

2.新しくなったばかりの「立川相互病院」

Slide01 出典:http://www.t-kenseikai.jp/tachisou/index.html
2016年12月に移転したばかりで、新しく、とても綺麗で清潔感のある総合病院です。
立川駅から徒歩8分の場所にあり、駐車場もあります。診療科が多いのも安心です。
一泊入院で精密検査が受けられます。CPAPでの治療が可能です。

「立川相互病院」の口コミ・評判

検査をしてくれるスタッフの方たちもとても親切で、ドキドキしている私の不安を取り除いてくれるように接してくれました。
清潔感: 総合病院ですが、面積はそんなに広くないので、なんどなく雑然としている雰囲気はあります。ただ、清掃はきちんとされているので清潔感はあります。
待ち時間: 受診する科によってだと思いますが、予め予約をしていったので、そんなに待たされることはありませんでした。お会計も早かったです。

https://byoinnavi.jp/clinic/16533/reviews

「立川相互病院」の住所・電話番号

東京都立川市緑町4番1
042-525-2585

3.2017年に新病院完成予定の「立川病院」

Slide01 出典:http://www.tachikawa-hosp.gr.jp/
高度な医療が受けられ、安心感のある総合病院です。2017年の夏に新病院が完成しました。
呼吸器内科でいびきの診察をしてもらえます。

「立川病院」の口コミ・評判

予約制なので待ち時間は長くても30分ほどで、近所の病院とさほど変わりません。
診察は先生が話しやすく、親身になって話を聞いてくれ、症状の説明もとても丁寧です。
また日常生活で気をつける点や改善方法なども時間をかけてしっかり教えて頂きました。
患者を早く回そう!という考えではなく完治させるために一緒に頑張ろう!というのが感じられます。

https://caloo.jp/hospitals/detail/1137900250/reviews/156376

「立川病院」の住所・電話番号

東京都立川市錦町4丁目2-22
042-523-3131

4.呼吸器の専門医の院長がいる「さいとう内科外科クリニック」

Top01 出典:http://www.saito-naikageka.com/index.html
睡眠時無呼吸症外来では、簡易睡眠検査をしてもらえるクリニックです。CPAP療法に対応してます。
南武線・西国立駅から徒歩2分の場所にあり、駐車場も10台以上のスペースがあります。
とても人気のクリニックで、予約システムを導入しています。
予約後は、メールで待ち時間を知らせてくれるので、その時間にクリニックに行くと、待たなくてすみます。

「さいとう内科外科クリニック」の口コミ・評判

以前娘が海外ホームステイをする時に、診療情報提供書をお願いしたら、英文の長い情報を短時間で書いてくださいました。慈恵医大ご出身の素晴らしい先生です。スタッフの方々の対応も、とても良いです。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2139236943/reviews/104553

[症状・来院理由]

1週間近く咳がひどく、喉も痛み声も出しづらい状態。
熱は1度だけ微熱がありその日は節々も痛かったがその後は治った。
鼻水も出るし痰もある感じするが女性の私的に痰の出し方を知らないので出せずにいる

[医師の診断・治療法]

流行っているインフルエンザの可能性もあるので調べますねと言われ長細い線のようなものを鼻に入れました。それを入れるとくしゃみが出るので(ティッシュで作る「こより」みたいなものの長いやつでした)マスクを口までして鼻を出すというスタイルで先生が棒を鼻の中に。
そんなに入れるの!というぐらいで痛みは違和感があったぐらいで大丈夫。
それだけでした

[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

ココは携帯で予約して待ち時間も分かるというシステムなので時間の節約にはなりますし、待ち時間なくて行けるのがいい。
病院も綺麗で1人の先生(院長先生)が内科他にも資格を持っている所が安心感あります

https://caloo.jp/hospitals/detail/2139236943

「さいとう内科外科クリニック」の住所・電話番号

東京都立川市羽衣町3-12-3 西国立グリーンマンション1F
042-529-5993

5.24時間電話予約可!「耳鼻咽喉科松田クリニック」

Info pic02 出典:http://www.matsuda-ent.com/info.html
JR立川駅より徒歩5分の場所にあるクリニックです。
予約専用のダイヤルにかける事で、24時間いつでも予約を入れる事ができます。
予約優先ですので、電話予約をして行きましょう。

「耳鼻咽喉科松田クリニック」の口コミ・評判

先生はとても話しやすく丁寧でわかりやすい診察をしてくれます。そしてなによりスムーズな診察で私はとても気持ちがよかったです。
施設はそんなに新しいという建物ではありませんでしたが、技術は問題無いと思います。スタッフの対応もとくに問題なく優しくてよかったです。結構人気のようなので、待つのが嫌な人は予約してから行くことをおすすめします。
もう引っ越してしまってこちらにはいけなくなりましたが、かかりつけにしたい病院でした。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2137934920/reviews/51050

「耳鼻咽喉科松田クリニック」の住所・電話番号

東京都立川市錦町2-5-27 レジデンスカスヤ1F
042-526-2130

6.リアルタイムで待ち時間が分かる「唯善クリニック内科呼吸器内科」

Main02 出典:http://www.yuizen.com
西立川駅前にある唯善クリニック。受付後、HP上でリアルタイムで待ち時間が見られるようになっています。院長は患者さんの立場に立って診療したいと心がけているとのことです。
病院は西立川駅南口徒歩1分の場所にあり、アクセスも良いですね。

「唯善クリニック」の口コミ・評価

おすすめ度: 西立川駅の駅前でとても行きやすい病院です。先生がとても穏やかで優しい人なので、いつも安心して通っています。自分は心臓に疾患があり、聴診器だけで気づいてくれるお医者さんは少ないのですが、この病院の先生はすぐに気付いてくれました。先生はいつも優しい態度で接してくれるので、話もしやすいです。私が40歳を過ぎてから、生活習慣病についてもよく気にかけてくれるようになりました。
対応: 先生はいつも穏やかな感じで診察してくれます。口調もとても優しいので、話しやすくて助かっています。自分の心室中核欠損症も聴診器だけで見抜いてくれたので、とても腕の確かなお医者さんだと思います。最近では、生活習慣病についてもよく気にかけてくれてありがたいです。看護師さんも、いつも暖かく接してくれて、リラックスして受診できます。
清潔感: 病院は常にきれいな状態が保たれている感じがします。受付は木のカウンターで温かみを感じます。待合室にも、大きな窓があるので明るい感じがして、清潔感も漂います。診察室は、白いデスクの上にパソコンや書類などが置かれていたりしますが、よく整理整頓されていて清潔な感じがします。時々レントゲン室にも入りますが、そこも綺麗に整備されています。
待ち時間: 季節により、混雑具合も大きく変わり、特に冬場などは混雑することが多いです。混雑している場合は、1時間くらいの待ち時間があるため、あらかじめ受付で混雑度合いを聞いておいて、待ち時間が長そうな場合は院内感染を避けるため、外で待っていたりします。なぜか、外にも椅子があるので助かります。薬局も比較的そばにあるので、苦労せず薬も受け取れます。

https://byoinnavi.jp/clinic/17959/reviews#review_1289

「唯善クリニック内科呼吸器内科」の住所・電話番号

〒190-0013 東京都立川市富士見町1-34-9 イーストンビル1階
042-527-6711

いびき対策の治療法おすすめ3選

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。一度買ってしまえば後はオンラインで購入でき、手軽なのもポイントです。




重度の睡眠時無呼吸症候群に効果大! 機械で空気を気道に送り込む「CPAP」


CPAP治療では、鼻マスクを装着し、機械から空気を送り込みます。その風圧で気道を広げ、空気を送り込むことで、無呼吸になることを防ぐ仕組みです。喉が乾燥しやすい、毎月通院する必要がある、などのデメリットもありますが、重度の患者さん向けの標準治療だそうですよ。




口蓋垂(のどちんこ)や鼻腔を広げる「手術」


患者ごとに原因を特定し、それによって異なる手術方法が選択されます。のどが狭かったり、口蓋垂(のどちんこ)が大きいことが原因の場合、口蓋垂(のどちんこ)の一部とその周辺部位を切除します。また原因が鼻腔が狭いことや鼻づまりの場合には、それを解消する手術になります。

ただし、睡眠時無呼吸症候群の原因は特定しきれないことも多く、手術を受けても必ず睡眠時無呼吸症候群が解消するとは限らず、その後も治療が必要になることもあるそうです。

アクセスランキング

1

いびき対策にリュック!? いびきにリュックが効く理由と効かせ方

3293view
2

AB型は睡眠不足に弱いって本当? 血液型による睡眠事情について

101549view
3

仰向け? うつぶせ? 疲労回復効果が最も高い寝方とは?

2087view
4

昼寝とどう違うの? 流行中のパワーナップの正しいやり方とその効果とは?

13969view
5

3月生まれは睡眠不足に弱いかも!? 生まれ月でわかる、なりやすい病気とは?

7313view

おすすめキーワード