更新日: 2017年02月14日
1553 view

【2017年最新版】東京・狛江市にある「いびき」を診てくれるオススメ病院5選

狛江市は多摩北部に位置し、都心にも近いですが、自然も豊かで多摩川や野川があり、静かでのんびりした雰囲気の街です。 東京でも指折りの治安の良さで有名ですよね。そんな狛江市で、いびきを診てくれる病院をご紹介します。

1.平日は19時まで診察している「こしじまクリニック」

Cg 02 出典:http://w01.tp1.jp/~a646590567/guide.html
Pic 022 出典:http://w01.tp1.jp/~a646590567/
とても話しやすい先生のいるクリニックです。
しっかりと話を聞いてくれるので、症状や困っていることなども伝えやすいです。
バスがクリニック前に停まるので、交通の便も良いですよ。

「こしじまクリニック」の口コミ・評判

先生は気さくで質問しやすい方です。呼吸器系の疾患に強そうです。夏はスタッフのみなさんがアロハになります。
対応: 受付の方も看護師さんも和やかなムードです。
清潔感: 特に気になる所はありません。

https://byoinnavi.jp/clinic/11462/reviews

「こしじまクリニック」の住所・電話番号

東京都狛江市岩戸北3丁目12-13-101
03-3488-6083

2.CPAP療法でいびきの治療を行います「かじわらハートクリニック」

Img slide02 出典:http://www.kajiwara-heart.com/
検査機器も最新のものを導入し、結果が早く分かることで待ち時間を少なくしていたり、待合室にはひざ掛けが用意していたりと、患者の負担を減らす工夫をされているクリニックです。
睡眠時無呼吸症候群の治療では、陽圧呼吸療法という、劇的な改善が期待できる器具を導入しています。

「かじわらハートクリニック」の口コミ・評判

喘息の発作で通院を始めました。
その場でアレルギーの簡易結果を聞くことが出来るのがとても便利です。
詳しい結果は次回に教えてくれます。
喘息の発作が出にくくするように薬が出ましたが、発作が治まったのでしばらく吸入をサボって、薬が無くなってからまた行ったら
「毎日吸入しないと治療にならないよ」
と怒られてしまいました…。
とても話しやすそうな先生で、待合室には年配の方もかなりいらっしゃいます。
市の無料の健康診断などもやっているので、検査の機材とかはいろいろあって待ち時間もとても少なくて便利です。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2137112510/reviews/117510

「かじわらハートクリニック」の住所・電話番号

東京都狛江市中和泉5丁目17-27
03-5761-9091

3.自宅でできる睡眠時呼吸の簡易検査を貸し出してくれます「覚東耳鼻咽喉科医院」

Header 出典:https://www.gakutoujibika.jp/
テレビなどに出演されることもある、有名な先生の病院で、とても人気があり患者も多いです。
いびきの診察では、日中の眠気や、寝ても疲れが取れない、などの症状がある場合、簡易型睡眠検査を受けることができますので、相談してみましょう。
治療もCPAP療法を採用しています。

「覚東耳鼻咽喉科医院」の口コミ・評判

いつ行ってもとても混んでいる耳鼻科です。
先生は男性の方で、どちらかというと物静かな先生です。むやみに薬を出すことはなく、最小限のものを厳選して処方してくれます。

インターネットで順番が取れ、進行状況も確認することができるので便利です。しかし、こちらのクリニックは一旦、中待ち合いに数人呼ばれるのですが、そこに呼ばれた方の順番が表示されるので、あと3・4人だと思ってクリニックに行っても実際は7・8人目くらいなのでかなり待ちます。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2139503610/reviews/85925

「覚東耳鼻咽喉科医院」の住所・電話番号

東京都狛江市東野川2-20-5 エストヴィアン101号
03-5761-3387

4.駐車場に3台止められます「こまえ耳鼻科クリニック」

B3b0b4d1 出典:http://www.komae-ent-clinic.jp/category/1174010.html
インターネットで診察予約ができるので、あまり待たずに診察を受けることができます。
初診でもクリニックのホームページから予約ができますよ。
ツイッターで予約状況などを見れるのも分かりやすくて便利です。

「こまえ耳鼻科クリニック」の口コミ・評判

毎年花粉症の時期になると、狛江市内の耳鼻科は、いつもどこも混雑していて予約をしていても時間が読めない印象でしたが、このクリニックはほぼ予約時間通りでした。

清潔感のあるクリニック内です。
院外に広々と自転車を駐輪できるスペースがあります。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2137112512/reviews/130705

「こまえ耳鼻科クリニック」の住所・電話番号

東京都狛江市中和泉5-1-1
03-5497-1133

5.休日も診察しています!「小野耳鼻咽喉科」

Pic01 出典:http://www.ono-iin.com/komae/
小野耳鼻咽喉科は、土曜日、日曜日も午前中は診察しています。
仕事で平日にお休みがない人には嬉しいですね。
いびきは体にとても負担のかかっている状態です。こちらでは、耳鼻科の立場から、いびきの症状を解説してもらえます。一度相談してみてください。

「小野耳鼻咽喉科」の口コミ・評判

耳が異常に痛いと言って来たのでとりあえず駆けつけたものの日曜日に診てくださる耳鼻咽喉科がなかなか探せずやっと見つけて朝イチで連れて行きました。先生も親切でのどをカメラを入れてみてくださったところ入院しないといけない位炎症を起こしているようでした。会社を休めないと入院はしないことになりましたが、良く効く薬を処方していただき、がんばるしかないな!と励ましのお言葉。また悪くなってきたらすぐに来るようにと…本当に助かりました。
会計も待たずに済み急いで戻り薬を飲み休んでいます。内科は当番制や救急で診療してくださるところも有りますが耳鼻咽喉科で日曜日に診てくださるところがなかなか無かったので良かったです。先生も優しくて安心させて頂きました。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2139502310/reviews/146367

「 小野耳鼻咽喉科」の住所・電話番号

東京都狛江市中和泉1-4-15 グリーンヒルズM102
03-3430-8714

いびき対策の治療法おすすめ3選

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。一度買ってしまえば後はオンラインで購入でき、手軽なのもポイントです。




重度の睡眠時無呼吸症候群に効果大! 機械で空気を気道に送り込む「CPAP」


CPAP治療では、鼻マスクを装着し、機械から空気を送り込みます。その風圧で気道を広げ、空気を送り込むことで、無呼吸になることを防ぐ仕組みです。喉が乾燥しやすい、毎月通院する必要がある、などのデメリットもありますが、重度の患者さん向けの標準治療だそうですよ。




口蓋垂(のどちんこ)や鼻腔を広げる「手術」


患者ごとに原因を特定し、それによって異なる手術方法が選択されます。のどが狭かったり、口蓋垂(のどちんこ)が大きいことが原因の場合、口蓋垂(のどちんこ)の一部とその周辺部位を切除します。また原因が鼻腔が狭いことや鼻づまりの場合には、それを解消する手術になります。

ただし、睡眠時無呼吸症候群の原因は特定しきれないことも多く、手術を受けても必ず睡眠時無呼吸症候群が解消するとは限らず、その後も治療が必要になることもあるそうです。

アクセスランキング

1

AB型は睡眠不足に弱いって本当? 血液型による睡眠事情について

99757view
2

昼寝とどう違うの? 流行中のパワーナップの正しいやり方とその効果とは?

12806view
3

いびき対策にリュック!? いびきにリュックが効く理由と効かせ方

1714view
4

3月生まれは睡眠不足に弱いかも!? 生まれ月でわかる、なりやすい病気とは?

6498view
5

不眠に酔い止めが効くって本当? そのメカニズムとは?

2066view

おすすめキーワード