更新日: 2017年06月08日
5430 view

鼻チューブ型のいびき・無呼吸グッズ「ナステント」が販売再開! 3割もの大幅値引きも!

いびきや睡眠時無呼吸症候群に悩む方に朗報です。鼻チューブ型のいびき対策グッズ「ナステント」が販売再開されるそうです。購入の手続きが変わり、初回は医療機関に行く必要があるのだとか。また、金額も3割近く値下げになったそうです。新たな購入方法や値下げの内容についてご紹介します!

ナステントが販売再開! 何が変わったの?

Retina sec05 img05
鼻チューブ型のいびき対策グッズ「ナステント」は、いびきに悩んでいる人や朝すっきりと目覚めたい人、睡眠の質を高めて翌日のパフォーマンスに繋げたい人に人気の商品でした。一時、ナステントが販売停止になって困っていた人も多いのではないでしょうか?

メーカーの公式発表によると、医師の処方指示を受ければ購入できるようになったようです。商品自体の変更も大きくはないそう。以下に気になる点をまとめました。

商品内容

販売再開において、「ナステントクラシック」の大きな変更はないようです。これまで通り、ハードタイプ、ソフトタイプの2種類の硬さ、6種類の長さから選ぶことができます。
Retina attachment
ただし、ナステントが寝ている間に外れてしまった場合の紛失対策として、ナステントに取り付けて首から下げるアタッチメントが配布されることに。これは無料で繰り返し洗って使用できるみたいですよ。医療機関で処方指示書と一緒に受け取ることになるようです。

購入方法

初回の購入時は医療機関に行き、医師の処方指示書をもらう必要があります。一度処方指示書を入手すれば、あとはオンラインや店頭で購入できます。

料金

生産体制が変わり、ナステントは約30%の割引になるそう。もともとナステントには、定期購入制度があり、利用すると元々5〜20%割引でした。今後、定期購入で買えるかどうかはまだ発表されていませんが、定期購入ができるなら合わせると半額近くの割引になりますね。


以下に詳しくご紹介していきます。

ナステントはどこで買える? 新たな購入方法、その手順とは?

Retina sec05 img06
これまでナステントを使用していた人も新規で試したい人も、まずは医療機関を受診する必要があるようです。

手順1.医療機関を受診

いびき外来がある内科や耳鼻科で、ナステントを取り扱っている医療機関を受診する必要があります。対象の医療機関はこちらで見ることができます。

手順2.処方指示書を入手

医師の説明を受け、処方指示書を入手しましょう。その場でフィッティングをしてくれる場合と、店舗でのフィッティングになる場合とがあるようです。

手順3.ナステントをオンラインで購入

ナステントはオンラインで購入できます。※処方指示書をFAXやメールで送る必要があります。一部の医療機関やドラッグストアなどの店頭でも購入できるようです。その際も処方指示書は必要になりますよ。

リピーターの場合の購入方法は?

これまでのナステント購入者の場合も、販売再開後、最初は医療機関に行く必要があります。

ナステント価格が30%もの大幅値下げ!? 今がチャンスかも・・・

Retina image
これまでナステントクラシックは1箱7本入りで4,200円(税抜)だったのが、3,220円(税抜)と30%も割引になるそうです。今が買うチャンスかもしれませんね。

さらに定期購入をすると、2,576円(税抜)になり、最大20%の値下げに! 全部で半額近い値下げになるんですね。なお、定期購入はメーカーのサイトにて手続きできるようです。

おわりに

いびきに悩む人にはファンも多かったナステント。販売再開や大幅値下げは嬉しいニュースですね。

アクセスランキング

1

高齢者は睡眠障害になりやすい? メカニズムと注意すべき点

1572view
2

いびきって自分でわかるの!? 症状で確認できるおすすめの判断方法

6222view
3

医師への無料相談可! ナステント相談会へ行こう! 大阪や神戸のイベントをご紹介!

202view
4

睡眠不足で頭痛が起こるのはなぜ? 対策方法とは?

907view
5

無料で医師に相談できる!? ナステント相談会とは? 東京で開催される予定もご紹介!

299view

おすすめキーワード