更新日: 2017年06月15日
2043 view

眠気覚ましに効くツボとは? ツボが効く理由とツボの名前の紹介

眠気覚ましの方法は、いくつかありますが、簡単に試せて即効性が期待できるのが、眠気覚ましに効くとされるツボを刺激する方法です。それにしてもなぜ、眠気覚ましのツボを押すと眠気が覚めるのでしょうか? そこで今回は、その理由と眠気覚ましによく効くとされるツボをご紹介します。

眠気覚ましにツボが効く!? その理由とは?

Retina pixta 728648 s
しっかりと睡眠を取り、夜でもないのに強烈な眠気に襲われる・・・。そんな眠気の原因は様々ですが、もしかしたら自律神経のバランスが乱れているのかもしれません。本来、交感神経が働くべきところで、副交感神経が働いてしまうために起こっています。(ちなみに、昼食後、眠気に襲われるのは、消化のために副交感神経が活発になるためで、この場合の眠気は、身体の正常な反応のようです。)

この自律神経のバランスを正常な状態に整えることで、眠気を覚ますことが可能になります。そこでツボの出番です。

ツボの中には、自律神経を整える働きのあるツボがいくつかありますが、特に手に集中しているようです。では、それらのツボをご紹介します。

眠気覚ましに効くツボ1 合谷(ごうこく)

Retina pixta 11676501 s
万能のツボといわれるツボで、眠気だけでなく、自律神経の乱れからくる不調のほぼすべてに効くのだとか。手の甲の親指と人差し指の両方の骨が交差する付近にある窪みです。

眠気覚ましに効くツボ2 中衝(ちゅうしょう)

Retina pixta 18601282 s
眠気覚ましにとてもよく効くと定評のあるツボです。自律神経を整える働きに優れているため、個々を刺激すると、本来、交感神経が働くべきときには交感神経が活発になり、逆に副交感神経が働くべきときには副交感神経が活発になります。そのため、不眠にもよく効くようですよ。

両手の中指の爪の生え際(人差し指の方向)から、およそ2ミリほど下にあります

眠気覚ましに効くツボ3 労宮(ろうきゅう)

Retina pixta 12382690 s
心包経と呼ばれる脳神経の経絡につながっているツボです。このツボを押すと脳の血流がよくなるため、眠気覚ましに効果的だそう。

場所は、手のひらのほぼ中央で、手を握ると中指の先が当たるところです。強めに刺激するのがコツです。

おわりに

いかがでしょう?今回ご紹介したツボは、どのツボも、自律神経を整える働きがあるため、眠気覚ましだけでなく、あらゆる不調にも効果的だとか。ぜひ一度試してみてくださいね。

昼間の異常な眠気・・・それ、いびきが原因かもしれません!


十分に寝たのに眠い・・・。そんなことが続いている場合、もしかしたら本人も気づかない間にいびきをかいているのかもしれません。ネルコト編集部おすすめのいびきグッズをご紹介しましょう。

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。




見た目はアレだが、効果あり?「口呼吸防止テープ」



口呼吸防止テープは、いびきの大きな原因の1つである「口呼吸」を、口に直接テープを貼るという方法で、いびきを防止するいびき対策グッズです。
中にはガムテープなどで代用する人もいるようです(笑)


ネルネルの詳細はこちら



付けてても目立たない「マウスピース」


マウスピースは、寝る前に下アゴを少し前に固定するという方法で、気道を確保し、いびきを防ぐいびき対策グッズです。
慣れるまでは起きた時にちょっと口が痛いらしい…

マウスピースの詳細はこちら

アクセスランキング

1

睡眠時間が足りないと太る? 痩せる? 睡眠中のエネルギー消費とダイエットに効く睡眠法とは?

435view
2

一番睡眠時間が長い動物は? 動物別睡眠時間一覧!

360view
3

【いびき対策グッズ調査2017】スノアサークルの効果&口コミ

589view
4

ハンモックで寝るのはあり? なし? ハンモック睡眠のメリット・デメリット

9609view
5

【寝ピク】入眠時に痙攣はよくある? 原因や対処法とは?

7954view

おすすめキーワード