更新日: 2017年06月21日
2060 view

不眠症は生活習慣だけでなく遺伝子によって引き起こされていた!? 驚きの研究結果が公開!

不眠症の原因としては、ストレス・不安などの精神状態や時差ボケや夜勤などの生活習慣が良く知られていますね。でも、もしかしたら人間が生まれながらにしてもつ遺伝子も不眠症の原因になっているかもしれません。今回発見された不眠症のリスク遺伝子について詳しくご紹介します。

これまで不眠症の原因と考えられていたのは?

Retina pixta 28183813 s
これまでは、不眠症はストレスや不安、悲しみなどの心の状態によって引き起こされると考えられてきました。または、時差ボケや夜勤などの昼夜逆転生活が影響することも知られています。睡眠のリズムが崩れ、不眠症になりやすくなるのです。

そのため、不眠症の対策としては、ストレスや不安、悲しみなどに働きかけるセラピーや、睡眠薬、生活習慣の改善などが考えられてきました。

でも、今回の発見によって、遺伝子へのアプローチにより不眠症が改善するようになるかもしれません。

不眠症は生まれつきの物だった!? 不眠症のリスク遺伝子発見!

Retina pixta 27630013 s
この調査はアムステルダム自由大学(Vrije Universiteit Amsterdam)によるもの。11万3,000人の遺伝子情報をバイオバンクから集め、対象者に「寝つきが悪いか」、「中途覚醒があるか」、と言った不眠症に関わる質問をしています。

その結果、不眠症の傾向がある人たちは、7つのリスク遺伝子を保有していることが多いとわかりました。これだけの規模で遺伝子を利用し、不眠症について調べた調査は世界でも初めてだそうです。

出典:Vrije Universiteit Amsterdam:"INSOMNIA GENES FOUND",June 13th,2017

不眠症で悩む人への新たな処方箋とは?

Retina pixta 29114993 s
不眠症で悩む人にとっては、セラピーや行動療法、生活習慣の改善や薬、などのこれまでの治療方法に加えて、新たな選択肢が増えるかもしれませんね。

また、他の調査では、DHAの血中濃度が低い人には、不眠症の傾向が見られることもわかっています。こうした不眠傾向のあるグループに、DHAのサプリメントを定期的に投与したら、不眠症の改善傾向も見られたそうです。

不眠症と言えば、睡眠薬という選択肢がメジャーかもしれませんが、睡眠薬は「依存しやすい」「身体が慣れてしまうと量を増やす必要がある」などのデメリットも指摘されています。

辛い不眠症に悩む患者さんに、さまざまな選択肢が増えるといいですね!

出典:Journal of Sleep Research:"Fatty acids and sleep in UK children", 2014

おわりに

うつや不安症など精神面の問題とも関連が深いと言われる、不眠症。海外出張が多くなって時差ボケから発症したり、夜勤を機に始まったというケースもあるようです。遺伝子の研究がさらに進み、あらかじめ、「自分は不眠症になりやすいタイプだ」と自覚していれば、夜勤や海外出張が少ない仕事を選ぶなどの選択肢を取ることもできますね。

十分寝たのに疲れが取れない・・・、それはいびきが原因かも!

しっかり寝ているのに疲れが取れない、眠りが浅い気がする、夜ときどき目が覚める・・・。このような症状に悩むのは、もしかしたらいびきが原因かもしれません。こちらに編集部でおすすめのいびきグッズをご紹介します。

いびき対策におすすめのグッズ

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。




見た目はアレだが、効果あり?「口呼吸防止テープ」


口呼吸防止テープは、いびきの大きな原因の1つである「口呼吸」を、口に直接テープを貼るという方法で、いびきを防止するいびき対策グッズです。
中にはガムテープなどで代用する人もいるようです(笑)

ネルネルの詳細はこちら



付けてても目立たない「マウスピース」


マウスピースは、寝る前に下アゴを少し前に固定するという方法で、気道を確保し、いびきを防ぐいびき対策グッズです。
慣れるまでは起きた時にちょっと口が痛いらしい…

マウスピースの詳細はこちら



いびきになりにくい横向き寝をサポート「yokone」枕

 出典:http://amazon.co.jp
仰向きで寝るとどうしても気道がふさがりやすく、いびきをかきがちに。この枕は特殊な形状で肩や首を支え、自然と横向き寝を促してくれます。

特許取得の横向き専用まくら「YOKONE2」


鼻通りをスッキリ!「ブリーズライト」


出典:http://amazon.co.jp
肌色なので、つけても目立ちにくく他人に気づかれないのがいいですね。
鼻がつまって眠れない時や、良く眠れない時に役に立つ便利グッズ。

ブリーズライトの詳細はこちら

アクセスランキング

1

無料で医師に相談できる!? ナステント相談会とは? 東京で開催される予定もご紹介!

224view
2

睡眠不足で頭痛が起こるのはなぜ? 対策方法とは?

834view
3

いびきって自分でわかるの!? 症状で確認できるおすすめの判断方法

6125view
4

医師への無料相談可! ナステント相談会へ行こう! 大阪や神戸のイベントをご紹介!

125view
5

【マウスピースが効かない! 】いびきが治らないときの適切な対処法とは?

2001view

おすすめキーワード