更新日: 2017年06月22日
2417 view

睡眠の質が上がる!? 睡眠時に空気清浄機を使う効果とは?

空中の一体どのくらいの埃や粉塵が舞っているか考えた事はありますか?睡眠中にそれを吸って、不快な睡眠へと繋がっている可能性もあるのです。今回は空気清浄機を利用する事でいかに睡眠の質が上がるか考え、まとめてみました。

<睡眠中の空気清浄機の効果>室内は意外に汚れている!?

Retina pixta 31053392 s
空中には糸くず、ハウスダスト、花粉、ダニの糞や死骸、カビなどのたくさんのホコリが舞っています。ホコリは人の動作や、エアコンなどにより常に動き、空中に舞い上がり、5分から数時間かけて、床に落ちていくことを繰り返しています。

室内に多いダニは、チリダニ科のダニで大きさは0.3〜0.4mm程度。フンや死骸になるともっと小さんです。これだけ小さいため、舞い上がりやすいのが特徴。気管に入ると、アレルギー気管支炎や喘息などのきっかけになる可能性もあります。
部屋の中の空気が汚れていることは述べましたが、一体どのくらい汚れているのでしょうか? 人が多い交差点と寝室では、寝室の方が空気が悪く淀んでいるそうです。アメリカ合衆国環境保護庁の調査によると、「室内空気は、屋外空気に比べ5倍も汚染濃度が高い」と言われています。

出典:U.S. Environmental Protection Agency"SAMPLING HOUSE DUST FOR LEAD"

<睡眠中の空気清浄機の効果>寝室の空気はさらに汚い!?

Retina pixta 29878023 s
室内でも特に寝室は、ダニにとって過ごしやすい環境です。布団に落ちている人のフケや垢はダニのエサになり、睡眠中に出る汗で布団も湿りがち。湿度があり、エサがある寝室はダニが生息しやすい状態となります。

<ダニが好む環境>
・高温多湿を好む(温度25〜28度、湿度50%以上)
・食べ物(人の皮脂やフケ、垢など)
・潜伏場所があること(布団、枕、絨毯など)

出典:愛知県衛生研究所:居住環境のダニとダニアレルゲン

空気清浄機の良さとは?! 換気じゃダメな理由があった!

Retina pixta 17255779 s
「換気すれば空気の入れ替えになるのでは? 」と思う方も多くいらっしゃると思います。もちろん換気も大切ですが、季節によっては花粉やPM2.5なども舞っています。そこで活躍するのが「空気清浄機」です。

換気をしながら空気清浄機を利用し、睡眠環境を整えるのが良いようです。

睡眠中に吸う空気が汚れていると、呼吸が浅くなり、睡眠も浅くなりがち。疲れが取れなかったり、目覚めが悪かったりします。逆に、空気がきれいな部屋では、深い睡眠を得やすいようです。

おわりに

キレイに見える寝室でも空気は汚れていて、汚れた空気を吸いながら寝ると、眠りの質も悪くなりがちです。もし空気清浄機を寝室に置く事ができたら、睡眠の質も変化するかもしれませんね。
寝室の空気をキレイにしたら、布団やベッドのダニやカビも気になりますね。寝具は清潔に保ち、気持ちよく眠りたいもの。




こまめな手入れが難しいときには、布団専用のクリーナーを使うのも手ですよ。公式サイトで買うと2年の保証もつくようです。
干すよりキレイ。ふとんクリーナーはレイコップ

睡眠環境を整える他に、睡眠の質を上げる方法とは?


睡眠の質を上げる上で重要なのが、「睡眠中の呼吸の質」なんだとか。
睡眠時の呼吸に問題がある方(日常的ないびきかいている人や、睡眠時無呼吸症候群の人)の為に作られた快眠グッズを使ってみてはいかがでしょうか?

・朝起きた時に疲れがとれた感じがしない
・朝、なんだかスッキリしない
という人にも向いているグッズですので、興味のある方は一度試してみてはいかがでしょうか?
日中のパフォーマンス改善に繋がるかもしれません。

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。




見た目はアレだが、効果あり?「口呼吸防止テープ」


口呼吸防止テープは、いびきの大きな原因の1つである「口呼吸」を、口に直接テープを貼るという方法で、いびきを防止するいびき対策グッズです。
中にはガムテープなどで代用する人もいるようです(笑)

ネルネルの詳細はこちら



付けてても目立たない「マウスピース」


マウスピースは、寝る前に下アゴを少し前に固定するという方法で、気道を確保し、いびきを防ぐいびき対策グッズです。
慣れるまでは起きた時にちょっと口が痛いらしい…

マウスピースの詳細はこちら



いびきになりにくい横向き寝をサポート「yokone」枕

 出典:http://amazon.co.jp
仰向きで寝るとどうしても気道がふさがりやすく、いびきをかきがちに。この枕は特殊な形状で肩や首を支え、自然と横向き寝を促してくれます。

特許取得の横向き専用まくら「YOKONE2」


鼻通りをスッキリ!「ブリーズライト」


出典:http://amazon.co.jp
肌色なので、つけても目立ちにくく他人に気づかれないのがいいですね。
鼻がつまって眠れない時や、良く眠れない時に役に立つ便利グッズ。

ブリーズライトの詳細はこちら

アクセスランキング

1

無料で医師に相談できる!? ナステント相談会とは? 東京で開催される予定もご紹介!

225view
2

睡眠不足で頭痛が起こるのはなぜ? 対策方法とは?

835view
3

医師への無料相談可! ナステント相談会へ行こう! 大阪や神戸のイベントをご紹介!

126view
4

いびきって自分でわかるの!? 症状で確認できるおすすめの判断方法

6125view
5

【マウスピースが効かない! 】いびきが治らないときの適切な対処法とは?

2002view

おすすめキーワード