更新日: 2017年07月05日
3537 view

【アメリカの病院で実証】 アイマスクと耳栓で快眠できる! 効果と選び方とは?

近年様々な形のアイマスクと耳栓が売り出されるようになっており、不快感が少なくて済むよう工夫されています。注目を集めているアイマスクと耳栓の効果について、再確認してみましょう。

アイマスクと耳栓の効果を実証した実験があった!

Retina pixta 30815817 s
アイマスクと耳栓の効果について、病院内のPACU(pos-anesthesia care unit、術後の麻酔回復室的な場所)で行われた実験を五食迂回しましょう。

PACUは人工の光と雑音が多い環境。医師や看護師が絶えず行き交い、人の出入りも多くなります。そのPACUで、寝るときに耳栓とアイマスクを使うかどうかで、睡眠の質に差があるか検討した試験を行いました。対象は、呼吸や神経系に異常がなく、全身麻酔後にPACUに入室した46名の患者さんです。

実験の結果では、耳栓とアイマスクを使った方が、睡眠の質が向上したという結果が出ました。居眠りが減少して、最初の24時間のモルヒネの使用量も減ったということです。

睡眠時のアイマスクと耳栓がいかに効果的かを表す実験ですね。

アイマスクの持つ効果とは? 選び方のポイントもご紹介します

Retina pixta 2377358 s
アイマスクにはどのような効果があるのでしょうか?

【アイマスクの効果1.光を完全に遮断できる】
室内を暗くしたと思っていても、カーテンの隙間などから光が入ってきています。それらも全て遮断してくれるのがアイマスクです。光を遮断する事でメラトニンというホルモンが分泌され眠くなります。更に光が遮断され続ける事で、充分に休む事が出来るため睡眠の質の向上や熟睡感に繋がります。

【アイマスクの効果2.熟睡できるため、疲労回復につながる】
アイマスクを使い、しっかり休む事が出来ますので、心身の疲労回復になります。寝ても寝ても疲れが取れないと思っていた方は、実はしっかりと眠れておらず、休めていなかったというパターンがあります。

【アイマスクの効果3.目の疲労回復に】
アイマスクには、目の周りの筋肉をほぐし血流をよくする効果があるとか。そのために、目の疲れが取れると考えられます。特にホットアイマスクはその効果が高いようです。スマートフォンが普及し、目を酷使する方も多くい時代になっています。目を休ませ、疲労を取る事で、健康維持にも繋がります。また、クリームや美容液を塗ってからアイマスクを使用すると浸透力が増します。

アイマスクを選ぶ際のポイントとは

【1.締め付け感や圧迫感が無いもの】
818v5vn5fxl. sx522 出典:https://www.amazon.co.jp/TEMPUR-テンピュール-4101ba-Tempur-スリープマスク/dp/B001PLMY7A/ref=zg_bs_2356888051_6?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=RNNQSHRTE15RSFD62HN9
あまりにも頭部や目を圧迫するようであれば、逆に不快感を感じて眠りにくくなってしまうかもしれません。最近では、目の部分が立体になっていて締め付け感が無いものも出ています。目のフィット感が良いものを選ばれるもの良いかもしれません。またベルトの長さを工夫し、頭部の圧迫感も回避出来ると良いですね。鼻へのフィット感も大切です。

【2.寝ている間に外れないもの】
耳掛けタイプと頭を一周するタイプがあります。ご自身の眠り方などから選ばれると良いでしょう。

睡眠時の耳栓の効果とは? 選び方のポイントとは?

Retina pixta 28772070 s
耳栓には、どのような効果があるのでしょうか?

【音を遮断出来るためリラックスできる】
室内であっても様々な雑音があります。しかし耳栓をする事によって、音をシャットアウトし、脳への刺激をなくす事でリラックスした状態を作る事ができます。そのため、入眠することに集中しやすいんです。脳を休ませることに集中し、自然と良い睡眠に繋がるのです。

耳栓の選び方とは?


【1.洗えるもの】
Retina pixta 31276993 s
スポンジの耳栓は濡れるとバクテリアやカビが発生し、不衛生になる可能性があります。取り扱いに注意し、乾燥した清潔なものを装着しましょう。上のフランジ耳栓と呼ばれる種類のものはゴム製のため、洗うことができ、乾燥も早いため清潔に使用できます。

【2.耳が痛くないもの】
61qdq6ficcl. sl1050 出典:https://www.amazon.co.jp/Macks-Pillow-Soft-%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%B3%E8%80%B3%E6%A0%93-6%E3%83%9A%E3%82%A2/dp/B003LZQGN6
現在はシリコン製の、ねんど型の耳栓が売られています。遮音性が高く、便利なだけでなく、耳への負担も少なくて済む優れものです。

【3.途中で外れないもの】
サイズの合わない耳栓や、耳栓を正しく装着しないで浅く装着していた場合、わずかな擦れや引っ掛かりで取れてしまう場合があります。サイズ選びや装着方法にも注意が必要です。

おわりに

アイマスクと耳栓は快眠を得るには良い道具です。しかし自分の体に合わない物を選んだり、正しい知識を持たずに使用するのは良くありません。それぞれの良い面を多いに利用して、快眠できるよう工夫されてみてはいかがでしょうか。

十分な睡眠時間なのに眠い・・・睡眠の質に問題があるかも!?


睡眠の質を上げる上で重要なのが、「睡眠中の呼吸の質」なんだとか。
睡眠時の呼吸に問題がある方(日常的ないびきかいている人や、睡眠時無呼吸症候群の人)の為に作られた快眠グッズを使ってみてはいかがでしょうか?

・朝起きた時に疲れがとれた感じがしない
・朝、なんだかスッキリしない
という人にも向いているグッズですので、興味のある方は一度試してみてはいかがでしょうか?
日中のパフォーマンス改善に繋がるかもしれません。

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。




見た目はアレだが、効果あり?「口呼吸防止テープ」


口呼吸防止テープは、いびきの大きな原因の1つである「口呼吸」を、口に直接テープを貼るという方法で、いびきを防止するいびき対策グッズです。
中にはガムテープなどで代用する人もいるようです(笑)




付けてても目立たない「マウスピース」


マウスピースは、寝る前に下アゴを少し前に固定するという方法で、気道を確保し、いびきを防ぐいびき対策グッズです。
慣れるまでは起きた時にちょっと口が痛いらしい…

アクセスランキング

1

AB型は睡眠不足に弱いって本当? 血液型による睡眠事情について

99763view
2

昼寝とどう違うの? 流行中のパワーナップの正しいやり方とその効果とは?

12813view
3

いびき対策にリュック!? いびきにリュックが効く理由と効かせ方

1716view
4

3月生まれは睡眠不足に弱いかも!? 生まれ月でわかる、なりやすい病気とは?

6505view
5

不眠に酔い止めが効くって本当? そのメカニズムとは?

2067view

おすすめキーワード