更新日: 2017年08月03日
1795 view

【2017年最新版】東京・中央区にある「いびき」を診てくれるオススメ病院10選

江戸開府以来の商業の中心地として栄えてきた中央区。銀座・日本橋・築地などのオフィス街や繁華街がありますね。もともと京橋区と日本橋区だったのが統合されのだとか。そんな中央区で、いびきについて相談できる病院をご紹介します。

1.レーザー手術に定評「銀座コレージュ耳鼻咽喉科」

?filename=interview20140620111531 771 imagefile3 出典:https://chuo-doctors.com/interviewDetail/790
レーザー治療を中心にいびきの治療実績で1万件以上も症例があります。
口蓋垂(のどちんこ)が気道を塞いでいることでいびきをかいている場合、レーザー手術での口蓋垂(のどちんこ)一部を切除することでいびきが改善するそうです。

従来は、メスによって切開していましたが、レーザーによって痛みや出血を抑えるとか。日帰りでの治療も可能のようです。

「銀座コレージュ耳鼻咽喉科」の口コミ・評判

イビキレーザー手術から二週間が経ちました。最後の検診に行ってきました。
予約時間ぴったりに呼ばれ、待ち時間はなしです。
すぐに先生に喉の様子を見てもらい、まだ白いところは残っているものの、綺麗とのことで診断完了。
一応痛み止めも処方してもらいました。
先生からは痛みの状況など聞かれました。
痛みはまだありましたが、先生にオッケーを頂いたので安心しました!

受付のガタイの良い男性は、相変わらず親切な対応で気持ち良く会計も終わりました!
通算、4回、こちらの病院に通院しましたが、毎回一度も嫌な思いをすることはありませんでした。看護婦さんを始め事務の方も患者に対しての対応を徹底しているんだなという印象でした。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2136925870

「銀座コレージュ耳鼻咽喉科」の住所・電話番号

〒 104-0061 東京都中央区銀座二丁目 8番4号泰明ビル2階
03-3546-8733

2.東京駅八重洲北口から徒歩5分「AIC八重洲クリニック」

Uketuke2015 出典:http://www.m-satellite.jp/dr/index.html
「AIC八重洲クリニック」の特徴は、精密検査が自宅で受けられるという点です。
通常は1泊の入院が必要ですが、「AIC八重洲クリニック」では自宅でできます。
また、問診・治療も信頼ある先生が行ってくれるためとても安心です!

「AIC八重洲クリニック」の住所・電話番号

東京都中央区日本橋2-1-18 C-road Bldg (2Fが受付です)
0120-786-055

3.東京駅八重洲口から徒歩3分「日本橋榎本内科」

5562a0135d7d408302000349 出典:http://www.enomoto-naika.com/clinic
睡眠時無呼吸症候群以外に、生活習慣病・胃腸症状・肝臓疾患を中心に風邪症状や花粉症・禁煙治療を行っている病院です。
「日本橋榎本内科」では睡眠時無呼吸検査装置の貸出を行っているため、自宅で簡単に検査できます。

「日本橋榎本内科」の口コミ・評判

おすすめ度: 主人のいびきがひどくて受診したのですが、ドクターが親切で患者さんを思いやる気持ちを大切にしているので、私たちにとっては大変好印象な病院だったからです。
対応: 気持ちの優しいドクターの診察は、問診もきめ細やかなところまで聞いてくれますし、受付の方や看護師さんも大変優しく丁寧な方々ばかりです。
清潔感: 白を基調とした病院内で、まだ新しくキレイで衛生的なイメージです。清掃も診察室、検査室、待合室、処置室、トイレともに掃除が隅々まで行き届いています。
待ち時間: 消化器系の疾患の研究を重ねてきて特に肝臓においてはトップクラスの腕を持つので、予約なしだと何時間待たされるか正直わかりません。初診からでも予約できるので、風邪などの急な疾患以外は予約していくと診察・治療がスムーズです。

https://byoinnavi.jp/clinic/645/reviews#review_1698

「日本橋榎本内科」の住所・電話番号

〒103-0027 東京都中央区日本橋3丁目3-12 E-1ビル3F
03-3231-1003

4.人形町駅から徒歩1分!「中央内科クリニック」

?filename=hospital20141031153652 960 imagefile2 出典:https://chuo-doctors.com/hospitalDetail/960
いびき・睡眠時無呼吸症候群外来の他、内科全般に精通している病院です。
テキパキと対応して下さり、相談にも丁寧に対応してくれますよ。
患者さんで混み合う日も多いですが、診察室が3部屋もあるため回転は早いです。

「中央内科クリニック」の口コミ・評判

胃の調子が優れなく訪れました。
勤務先の近くのため昼休みに受診で訪れました。
待合室には大勢の患者さんでにぎわっていましたが、受診室が3部屋もあるので受診は大変スムーズです。(日によって先生が3人の日と2人の日があるようです)
曜日によって外部の大学病院からいらしている先生もいるようですが、どの先生もとても優しい雰囲気で丁寧に診察してくれました。
こちらから症状について聞いたり、薬についても質問をするとお薬の辞典などを開いてとてもわかりやすく説明してくだりたいへん信頼することができました。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2130403430/reviews

「中央内科クリニック」の住所・電話番号

東京都中央区日本橋人形町2-7-8 
03-3668-0088

5.マスコミから注目!?「慶友銀座クリニック」

Dr ooba 出典:http://www.ginzaclinic.com/s-dr/
「慶友銀座クリニック」は耳鼻咽喉科専門医二名が診察してくれる専門性の高い病院です。
また、二名の専門医により、患者さんの待ち時間をなくす努力をしています。
マスコミにも注目され、人気のある病院です。

「慶友銀座クリニック」の口コミ・評判

いびきがうるさく家族から一度病院に行って欲しいと相談されネットでいびきに良い病院を探し行ってきました。
色々検査をしてみないと何が原因なのかわからないとのことなので、まず後日家に機械が届き無呼吸症候群なのかの検査をしました。
寝てる間につけて検査するものなので痛くもかゆくもないです。
検査が終わったら郵送で送り結果が後日出るのでまた病院に行きました。
無呼吸ではないとの事でアレルギー検査をしました。
アレルギー反応はありましたがいびきの原因になるものはなさそうでした。
結果から言うと鼻の変形から息しづらい・アレルギーで鼻水がでたりして鼻がつまるみたいで口呼吸になってしまう。
病院からアレルギー薬の処方・マウスピースを作るように指導を受けました。
通うのが大変なのでマウスピースは自宅近くの歯医者で紹介状をもっていき作れました。
今はマウスピースをして寝ていますが、以前に比べていびきは減ったそうです。
いって良かったなと思います。
いびきは本人以外にすごく迷惑をかけるため行くべきだと思います。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2136915300

「慶友銀座クリニック」の住所・電話番号

〒104-0046 東京都中央区築地1-13-11高橋ビル2階
03-3542-3387

6.東銀座駅徒歩1分、20時まで診察「銀座ハートクリニック」

Clinic 01 出典:http://www.ginza-heart.com/
Clinic 02 出典:http://www.ginza-heart.com/clinic/#a03
「銀座ハートクリニック」は心臓血管・循環器・生活習慣病まで幅広く対応し、長期的に患者さんをサポートしてくれます。

また、20時まで診察してくれるので、お仕事帰りでも寄ることができますね。先生が真摯に対応して下さることも人気の一つです。

「銀座ハートクリニック」の口コミ・評判

銀座にあるメディカルコンプレックスに入っている心臓系疾患中心のお医者さんです。
ある日動悸が止まらなくなり、こちらでホルター心電図検査を受けました。
初めての検査にとまどう私に懇切丁寧に説明をしてくださり、無事に検査を終えました(結果も正常)。
コンプレックス共通の待合室もホテルのロビーを思わせる雰囲気で、病院のイメージが変わりました。

https://loco.yahoo.co.jp/place/g-HQ6YAhmCJoA/review/

「銀座ハートクリニック」の住所・電話番号

〒104-0061 東京都中央区銀座5-13-14 銀座オリオルビル2F
03‐5148‐3921

7.駅から徒歩5分圏内「日本橋かわまた内科クリニック」

Img uketsuke 出典:http://kawamata-cl.com/index.html
「日本橋かわまた内科クリニック」は2015年に開業した、循環器内科の専門医が丁寧に診察してくれるクリニックです。
大学病院とも提携していて、質の高い治療を受けることができますよ。

アクセスは、人形町駅・小伝馬町駅から徒歩5分、馬喰横山駅・東日本橋駅・馬喰町駅から徒歩3分と多くの駅から歩いて行けます。

「日本橋かわまた内科クリニック」の口コミ・評判

開業して何年かの新しいクリニックです

会社から近いので、最近お世話になり始めました。
待ち時間も少ないし、仕事の合間を抜け出して受診するにはもってこいなクリニックだと思います(笑)
先生もとても親切で、きちんと話も聞いてくれますので
患者としては安心して診察をお願いできます。

看護師さんや受付の方々もとても感じの良い方々でした
待合スペースの雑誌が新しい物になってくれると嬉しいなとは思いますが
今後も通いたいクリニックの一つとなりました

https://caloo.jp/hospitals/detail/4130004079

「日本橋かわまた内科クリニック」の住所・電話番号

〒103-0006東京都中央区日本橋富沢町10-18ユニゾ東日本橋ビル1F
03-3669-2626

8.銀座一丁目駅から徒歩1分、女医さんの「やべ耳鼻咽喉科」

Rec 出典:http://www.yabejibika.com/contents.html
Sin 出典:http://www.yabejibika.com/staff.html
「やべ耳鼻咽喉科」は院長先生、スタッフの方々が女性です。親身になって話を聞き、丁寧に対応してくれます。

いびきに悩む女性には、男性の医師だと恥ずかしいという方も多いそう。女医さんなら女性でも安心ですね。

「やべ耳鼻咽喉科」の口コミ・評判

先生は女性で、スタッフさんも、女性しかいませんでした。
しっかスコープを使って喉、鼻を見てくれる。耳掃除も
してくれます(^o^)

多分ここに来てる患者さんは、先生の人柄
で通ってると思う。
先生はとても真面目そう。何でも相談に乗ってくれる。
診察自体も迅速なので、
思ったよりも待ち時間もない。もう少し、待合室が広ければベスト
です。
綺麗なビルの中に入っているので、お買い物がてらも行ける。
これからも利用させていただきます。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2130343480

「やべ耳鼻咽喉科」の住所・電話番号

〒104-0061東京都中央区銀座1-6-13 106ギンザビル4階
03-3538-6366  

9.有楽町駅・銀座一丁目駅・銀座駅から徒歩2分「スリープクリニック銀座」

Ginza img 出典:http://www.sleepmedicine-tokyo.com/clinic/ginza.html
こちらの病院は睡眠治療に特化している病院です。
睡眠時無呼吸症候群だけではなく不眠症・過眠症などの睡眠の悩みも相談に乗ってくれます。
なお、銀座だけではなく青山、調布にもクリニックがあります。

「スリープクリニック銀座」の口コミ・評判

不眠症での診察を受けました。テレビなどで見かける先生が診察をして下さるのですが、威張った感じは全くなく気さくな感じで安心出来ます。予約制なので待ち時間もあまり長くなく助かります。

http://eval.10man-doc.jp/dispGoodReview.php?sno=00186270&idvno%5B%5D=veHM84TlDcJ5yvxK

「スリープクリニック銀座」の住所・電話番号

〒104-0061 東京都中央区銀座3-8-10 銀座朝日ビル8F
03-5524-7700

10.新富町駅から徒歩6分、八丁堀駅から徒歩8分の地域密着型「厚生診療所」

Building 出典:http://kousei-med.jp/
非専門病院ではありますが、内科・外科・小児科を幅広くカバーしています。
地域住民の健康促進、維持のために建てられ、地域住民にとってなくてはならない病院です。

「厚生診療所」の住所・電話番号

〒104-0043 東京都中央区湊3丁目18-17 マルキ榎本ビル1F
03-3551-4690

いびき対策の治療法おすすめ3選

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。一度買ってしまえば後はオンラインで購入でき、手軽なのもポイントです。




重度の睡眠時無呼吸症候群に効果大! 機械で空気を気道に送り込む「CPAP」


CPAP治療では、鼻マスクを装着し、機械から空気を送り込みます。その風圧で気道を広げ、空気を送り込むことで、無呼吸になることを防ぐ仕組みです。喉が乾燥しやすい、毎月通院する必要がある、などのデメリットもありますが、重度の患者さん向けの標準治療だそうですよ。




口蓋垂(のどちんこ)や鼻腔を広げる「手術」


患者ごとに原因を特定し、それによって異なる手術方法が選択されます。のどが狭かったり、口蓋垂(のどちんこ)が大きいことが原因の場合、口蓋垂(のどちんこ)の一部とその周辺部位を切除します。また原因が鼻腔が狭いことや鼻づまりの場合には、それを解消する手術になります。

ただし、睡眠時無呼吸症候群の原因は特定しきれないことも多く、手術を受けても必ず睡眠時無呼吸症候群が解消するとは限らず、その後も治療が必要になることもあるそうです。

アクセスランキング

1

AB型は睡眠不足に弱いって本当? 血液型による睡眠事情について

99763view
2

昼寝とどう違うの? 流行中のパワーナップの正しいやり方とその効果とは?

12816view
3

いびき対策にリュック!? いびきにリュックが効く理由と効かせ方

1716view
4

3月生まれは睡眠不足に弱いかも!? 生まれ月でわかる、なりやすい病気とは?

6505view
5

不眠に酔い止めが効くって本当? そのメカニズムとは?

2067view

おすすめキーワード