更新日: 2017年08月03日
2288 view

【2017年最新版】大阪府・大阪市にある「いびき」を診てくれるオススメ病院5選

日本有数の大都市大阪市。繁華街は梅田を中心とした「キタ」と難波を中心とした「ミナミ」に分けられます。そんな大阪市で、いびきについて相談できる病院をご紹介します。

1.天王寺駅地上出口から徒歩30秒!「坂本クリニック」

Main visual 出典:http://www.sakamotojibika.com/img/top/main_visual.jpg
「坂本クリニック」は最新医療機器を揃え、最先端のチーム医療を目指しています。患者の目線に立った診察は評判も良く、他県からの診療に来る患者さんもいるようです。
いびきの悩みについても、まずしっかりと原因を特定し、原因に応じて手術など治療の方針を患者さんと一緒に決めていきます。初めていびきの相談をする人でも安心ですね。

「坂本クリニック」の口コミ・評判

阿倍野アポロビルの向かい側、やや古びたビルの5階にあります。下はソフトバンクのショップが入っています。中に入るととてもきれいです。

皮膚科、耳鼻科が中で分かれています。といっても受付は一箇所で右奥に入っていくと皮膚科、左側が耳鼻科といったように診察室が分けられています。
皮膚科はそれぞれが個室になっておりプライバシーに配慮されていると思います。
皮膚科は数名の医師で回しておられ毎日通っていると毎日違う先生に会えます。

先生以外にも看護師さん、受付スタッフさんが大勢いるためか待ち時間はそれほど長くありません。便利なのでちょくちょくお世話になっています。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2270020430

アレルギーではないのにずっと
鼻水と、頭がぼーっとする症状があり
蓄膿症かな?とあっちこっち色んなクリニックに行きました。

風邪と診断を受け薬を飲んでも良くならず、また他のクリニックへ。。。
と言うのを二ヶ月程繰り返していましたが原因も分からず、蓄膿症でも無いと診断。

ネットで調べてこちらへ受診しました。先生は若い先生が2人いらっしゃって院内はホテルみたいに凄く清潔感もあり、綺麗です!
またビルの高層階なので窓からの景色も綺麗でした。

診察の時に鼻の中をカメラで見てもらって直ぐに
「あっ鼻茸が出来てますね」と。
原因が直ぐにわかりました。

風邪薬なんて効かないはずです。
直ぐに切ったりしなくても薬で様子をみても良い程度との事で、
長くはなるけどお薬での治療を始めました。

ムズムズ痛痒かった鼻がお薬もあっていて
飲んでいる間は以前と同じ様に過ごせました。
これで鼻茸が小さくなればレーザーで切らなくても大丈夫との事。

きちんと話を聞いてくれ、検査もしてくれて
ずっと原因が分からず不安と苛立ちがあったので本当に救われた気持ちになりました。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2270020430

「坂本クリニック」の住所・電話番号

大阪市阿倍野区旭町1-1-10 竹澤ビル5F
06-6632-8735

2.桃谷駅から徒歩5分、開設50年の信頼・実績を誇る「杉本医院」

Shinsatsushitu 出典:http://www.sugimoto-iin.com/002/
睡眠時無呼吸症候群の診療を行っている内科、循環器科の医院です。専門医の資格を持つ院長先生が丁寧に診察してくれます。桃谷駅から徒歩5分で、立地も良いですね。睡眠時無呼吸症候群の診療を行っていない時間帯もあるようなので、事前に問合せをしてから行くと安心です。

「杉本医院」の口コミ・評判

おすすめ度: やさしい親切な院長です。耳の悪い私にも大きな声で話していただけます。看護師さんも良い方ばかりで大きな声であいさつをしていただけます。

対応: 受付の方も良い方です。

清潔感: いつも掃除が行き届いています。

待ち時間: てきぱきと進めていただけます。

https://byoinnavi.jp/clinic/54512/reviews

「杉本医院」の住所・電話番号

〒544-0034 大阪府大阪市生野区桃谷2-21-18
06-6716-4910

3. 昭和町駅から徒歩7分。地域住民からの信頼も厚い「山田医院」

Main img 出典:http://www.yamadaiin.net/
「山田医院」は外科・内科・小児外科を手掛け、新生児から高齢者まで幅広く診察して下さいます。
睡眠で悩んでいることがあれば是非相談してみてください!
ただし、時間によっては混み合うので、診てもらう場合は事前にインターネットで予約をすることをお勧めします。

「山田医院」の口コミ・評判

阿倍野区にある山田医院には、夫も私もよくお世話になっています。こちらの医院は内科、外科に小児外科もあります。主に内科診察を利用していますが 先生が優しくてよく話を聞いてくれるし、説明も丁寧にしてくれます。気管支や風邪の治療に関してもこちらが納得のいく方法を提案してくれます。今の院長先生は三代目なのですがとても評判が良いですし、我々夫婦も信頼してお任せしています。総合病院に比べると規模は小さいですが、インターネットで予約もできますし、手続きも簡単なので助かっています。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2270020130

「山田医院」の住所・電話番号

〒545-0023 大阪市阿倍野区王子町2-12-14
06-6622-3166

4.地下鉄・阪急天神橋6丁目駅から徒歩「さいか耳鼻咽喉科」

Title 出典:http://www.eonet.ne.jp/~tsaika/
耳・鼻・喉の疾患の治療だけでなく、いびきやめまいなど生活の質向上のための治療も積極的に行っているクリニックです。

なお、睡眠時無呼吸(いびき)検査は携帯型の簡易検査なので自宅にて検査できるそうです。ナステントやCPAPの処方も行っているようですよ。インターネットで予約できるのもポイントですね。

「さいか耳鼻咽喉科」の口コミ・評判

仕事帰りに行けて、駅の近くということでこちらに伺いました。
年に数回、副鼻腔炎になるので、その都度診ていただいてました。
そんなに待ち時間もなく、すぐに診ていただける感じです。
先生はフレンドリーな感じで、説明もわかりやすくて、はなしやすい感じです。
投薬の説明もちゃんとしてくれます。
その出された薬もすぐ効くので、本当にお世話になっていました。
その当時は院外処方でした。薬局はお向かいにあるので行きやすかったです。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2270005820

「さいか耳鼻咽喉科」の住所・電話番号

大阪市北区本庄西2丁目6-16 ミレニアムビル1F
06-6377-3387

5.近鉄難波線「日本橋駅」から徒歩すぐ!「日本橋耳鼻咽喉科医院」

「日本橋耳鼻咽喉科医院」の住所・電話番号

〒542-0073 大阪府大阪市中央区日本橋1丁目3-1 三共日本橋ビル2F
06-6484-2255

6.本町駅から徒歩2分、大阪メヂカルタワー「柴田耳鼻咽喉科」

「柴田耳鼻咽喉科」の住所・電話番号

〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎町4-1-3 大阪センタービル10階
06-6252-5001

ネルコト編集部厳選! いびきグッズ5選

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。




見た目はアレだが、効果あり?「口呼吸防止テープ」


口呼吸防止テープは、いびきの大きな原因の1つである「口呼吸」を、口に直接テープを貼るという方法で、いびきを防止するいびき対策グッズです。
中にはガムテープなどで代用する人もいるようです(笑)

ネルネルの詳細はこちら



付けてても目立たない「マウスピース」


マウスピースは、寝る前に下アゴを少し前に固定するという方法で、気道を確保し、いびきを防ぐいびき対策グッズです。
慣れるまでは起きた時にちょっと口が痛いらしい…

マウスピースの詳細はこちら



いびきになりにくい横向き寝をサポート「yokone」枕

 出典:http://amazon.co.jp
仰向きで寝るとどうしても気道がふさがりやすく、いびきをかきがちに。この枕は特殊な形状で肩や首を支え、自然と横向き寝を促してくれます。

特許取得の横向き専用まくら「YOKONE2」


鼻通りをスッキリ!「ブリーズライト」


出典:http://amazon.co.jp
肌色なので、つけても目立ちにくく他人に気づかれないのがいいですね。
鼻がつまって眠れない時や、良く眠れない時に役に立つ便利グッズ。

ブリーズライトの詳細はこちら

アクセスランキング

1

医師への無料相談可! ナステント相談会へ行こう! 大阪や神戸のイベントをご紹介!

110view
2

無料で医師に相談できる!? ナステント相談会とは? 東京で開催される予定もご紹介!

212view
3

いびきって自分でわかるの!? 症状で確認できるおすすめの判断方法

6107view
4

睡眠不足で頭痛が起こるのはなぜ? 対策方法とは?

822view
5

高齢者は睡眠障害になりやすい? メカニズムと注意すべき点

1493view

おすすめキーワード