更新日: 2017年08月06日
2462 view

【2017年最新版】愛知県名古屋市にある「いびき」を診てくれるオススメ病院7選

名古屋市は政令指定都市であり、世界でも経済・人口・総合面で上位にランクインしています。織田信長が活躍した地としても有名ですよね。 そんな名古屋市で「いびき」の悩みを相談できる病院をいくつか紹介したいと思います。

1.専門性の高い診療「愛知医科大学メディカルクリニック」

C05 pic 01 出典:http://www.aichi-med-u.ac.jp/clinic/sc05/index.html
愛知医科大学の付属施設として、大学病院の医師が診察を行う専門性の高い病院です。
基本的な検査はもちろん専門的な検査を受けることができるのも特長の一つ。また、患者さん一人一人を丁寧に診てくれるため非常に人気のある病院です。

「愛知医科大学メディカルクリニック」の口コミ・評判

[症状・来院理由]

よその、病院で追い出されたおばあちゃんを、直ぐに入院させてくれて、ほんとに手厚く面倒を見てくれました。

[医師の診断・治療法]

最期まで看取ってくださいました。

[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

ここの先生は、ほんとにいい先生が多いです。特に仁田教授は、優しくて、懇切丁寧、思いやりが深い余分な薬は出さないし、ほんとに効くいい薬をだしてくださいます。なにより、素晴らしいと思ったのは、マイクを使った呼びだしをしないことです。一人一人、自分で待合室まで迎えにきてくださいます。すごく安心感がありとてもうれしいです。担当の長瀬先生も、看護婦さんも(たまに意地の悪いのが数人いましたが・・・)ほんとうによくしてくれました。おばあちゃんはついこの間亡くなりましたが、葬儀場へ向かう時も皆さんで、外まで見送ってくれて感謝しています。ありがとうございました。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2232400370

「愛知医科大学メディカルクリニック」の住所・電話番号

〒461-0005 名古屋市東区東桜二丁目12番1号
052-931-2261

2.入院検査もできる!「たかおかクリニック」

Main image 出典:http://www.takaoka-clinic.jp/
こちらの病院は、一般の内科医院では実施が困難な終夜睡眠ポリグラフ検査を可能にすることをコンセプトに設立された病院です。そのため、睡眠時無呼吸症候群の治療に専門性を持ち、睡眠時無呼吸症候群に付随する生活習慣病の検査機器も完備されています。

「たかおかクリニック」の口コミ・評判


おすすめ度: アレルギーや睡眠時無呼吸症候群について専門的に診てもらえる病院です。自分はアレルギーで女性の医師に診てもらいましたが話しやすく、また予約制なので待ち時間が長くなくて通いやすかったです。睡眠時無呼吸症候群については、泊まりで検査を受けることができるそうです。市営地下鉄桜通線高岳駅を出てすぐのところにあるので、アクセスもよいところがいいです。

対応: こちらの医院は、医師も受付の方も皆さん総じて物静かで落ち着いており、話していてほっとする感じです。物腰がやわらかなので「こんなことを聞いてもいいかな」と思う些細なことも話しやすいと思います。薬などの相談にものっていただけます。男性の方ももちろんですが、女性や子供でも話しやすさから、継続して通いやすいところだと思います。

清潔感: ビル自体はそれほど新しいものではないと思われますが、医院の中はすっきりとしていて全体に清潔感があります。受付や待合、診察室も雑然とした感じがなくきっちりと整頓されており、ビルの一角でありながら広々とした印象を受ける医院です。通っている間医院の清潔感に関して不満や疑問を感じたことはなかったと記憶しています。

待ち時間: こちらの医院は全すべて予約制なので、長く待ったことはなかったです。通院期間中、他の時間を無駄なく使える点は非常によいと思います。花粉の飛散時期に伴うアレルギー症状での受診でしたが、医院まで行って、診察まで長くても5分くらい待って受診、その後の薬の処方を含めてトータル30分から40分くらいで済んでいます。

https://byoinnavi.jp/clinic/169618/reviews#review_952

「たかおかクリニック」の住所・電話番号

名古屋市東区泉2-28-24 東和高岳ビル2F
052-979-7700

3.いびき外来あります「医療法人としわ会」

Facilities center 出典:http://www.toshiwa-kai.or.jp/#/start/
介護老人保健施設を備え、ホテルのような綺麗な内観の病院です。
また、いびき外来を設け専門的な医療機器を備えています。

「医療法人としわ会」の口コミ・評判

おすすめ度: 小児科にお世話になったのですが、待合室が広くて、窓も大きくとってあり明るく、ゆったりしたソファーや、子どもの好きそうなビデオなどがあり、子供もとてもリラックスできる空間でした。先生もやさしそうなお母さんといった感じの方でとても話しやすかったです。ただ、子どもを連れて入るには診察室が狭く感じたこと、初診だったためか待ち時間が少し長く感じたとも事実です。

対応: 初診で伺って、1Fの内科に行くべきか、2Fの小児科に行くべきか迷ったので、受付で相談させていただきましたが、優しく対応していただけて安心出来ました。小児科の先生はやさしいお母さんと言った感じで、とても話しやすく感じました。ただ、受付を済ませた後、番号札のようなものもなく、また、呼び出しの方の声が小さく聞き取りづらかったです。

清潔感: 掃除も行き届いているようでした。トイレをお借りしたのですが、不潔感がなく、とてもよい感じでした。待合室の窓が大きくとってあるので、室内はとても明るく、ソファーやドア等いたるところが明るい感じにできていて清潔感がありました。診察室は狭く書類なおも多かったので特に清潔感があるとは思わず、普通だと思いました。

待ち時間: 他の医療機関とそれほど変わらないのではないかと思いました。今回初診でしたのでこちら側に落ち着きがなく、そわそわしてしまいましたが、子どもは待合室でビデオに見入ってましたから、早く感じたと思います。結果、診察→薬局と行きましたが1時間かからず終わりました。待合室がゆったりできるのでもし待たされても苦痛ではないです。

https://byoinnavi.jp/clinic/175933/reviews

「医療法人としわ会」の住所・電話番号

〒460-0022 名古屋市中区金山5-5-11
052-882-1048

4.愛知県でも数少ない、呼吸器内科専門の「とくしげ呼吸器クリニック」

M03 img01 出典:http://www.tokushige-kokyu.jp/menu03/
「とくしげ呼吸器クリニック」の院長は大学病院で長年、呼吸器・アレルギーの治療に携わった方です。
他にも呼吸器の専門医が在籍しているので大学病院並みの専門的な治療を受けることができます!

「とくしげ呼吸器クリニック」の評判・口コミ

咳が長引いていたのですが風邪だと思って放って置いたら段々と呼吸音に雑音が入るようになってきた為普通の内科ではなく、呼吸器内科であるこちらの病院へ行きました。
実際に診察を受けたところ気管支が炎症を起こしている疑いがあるとの事で気管支の検査を受けたのですがCT検査等もあり呼吸器でもこんなに検査の設備が高度なのかと驚いてしまいました。
普段、喉や咳の症状で病院を受診しても目視の検査や薬の塗布ばかりだったので呼吸器に関して詳しく検査が出来て良かったです。

家から行きやすい場所にあったので行った病院でしたが、大学病院とも繋がりのある呼吸器専門の病院との事で院内はたくさんの患者さんが来ていました。

https://caloo.jp/hospitals/detail/4230001429

「とくしげ呼吸器クリニック」の住所・電話番号

愛知県名古屋市緑区鳴海町徳重34-6
0120-788-051 (通常:052-878-5941)

5.長年に渡る診察で地域の信頼を得る「ごうクリニック」

Image4 出典:http://www.goclinic.jp/index.html
「ごうクリニック」は内科・呼吸器科・アレルギー科・小児科に対応している病院です。
先生が非常に優しく、親身に相談に乗ってくれます!

「ごうクリニック」の口コミ・評判

先生が優しくて、一緒にどうしましょうかーと考えてくれます。漢方も処方できるようです。空いている時はすぐに見てもらえますが、混んでいる時は結構待ちます。

https://dr.o-uccino.jp/clinic/8215/kuchikomi/

「ごうクリニック」の住所・電話番号

〒457-0006 名古屋市南区鳥栖2-3-1
052-821-3883

6.いびき外来を備えた大病院「増子記念病院」

Img 01 出典:http://www.syusaikai.com/attendance1.html
「増子記念病院」には睡眠障害・いびきの専門外来があり、専門的な治療を受けることができ、検査入院も可能です。
睡眠障害・いびき外来の他、多様な科を備えている大病院です。

「増子記念病院」の口コミ・評判

≪来院目的≫
胸の近くに出来物が出来、不安になって来院

≪受付≫
受付に行くと一から十まで丁寧に教えてくれました。
病院によっては年配の患者さんに妙に馴れ馴れしい所もありますが年配の患者さんにも一患者さんとして対応していて好感が持てます。
この病院では受付を済ませると名前ではなく番号で呼ばれます。

≪待ち時間≫
電話で予約してあったのもあり問診票記入なども含めると20分くらいでした

≪医師の対応≫
四月から赴任してきたH先生に診ていただきました。
お医者さんの説明って聞いて理解しているつもりがいざ、診察が終わって家族に説明すると「えっとー」ってなることがあるのですが診て下さった先生は紙に書いてなぜこういう症状になったのかなど丁寧に説明してくれます。
目で見て耳で聞いてと落ち着いて医師の説明が聞けました。
また私が不安になっていることを察してかユーモア溢れる言い方で話してくれます。
私の症状としては後日、手術をすることになりました。
その際に手術の同意書に署名をすることになり看護師さんは今署名してくださいと言われたのですがその先生は「こういうのは家族の方にもきちんと読んでもらってからでないといけないから」と言ってくれたので同意書も手術当日に持っていくことになりました。
きっと病院のマニュアルとしては当日中に同意書も提出するという流れなのかもしれませんが、やはり先生のように家族にも読んでもらってから手術に同意するということはとても大切だと思います。
患者の私の前でそういう風に言ってくれたことで医師だけど患者の気持ちをよく理解してくれる先生なんだなと信頼度が増しました。
家からは遠いのですがまた何かあったらこの先生にお願いしたいと思っています。

https://caloo.jp/hospitals/detail/1232300120

「増子記念病院」の住所・電話番号

名古屋市中村区竹橋町35番28号
052-451-1307

7.名古屋駅から徒歩3分「仁愛診療所」

Index main 出典:http://www.jinaishinryojo.jp/
精神科・うつ病の専門病院で、睡眠の悩みも診てもらえます。
精神科が中心なので睡眠外来の診察時間は短いですが、しっかり話を聞いて下さり、対応してくれますよ!

「仁愛診療所」の口コミ・評判

先日初めて睡眠外来で受診しました。
名古屋駅新幹線口から中村警察署方面へ徒歩3分、東海道新幹線の下にある建物の中にあります。
睡眠外来ということでインターネットでここを調べて2週間ほどの予約を待ちました。
先生が親身に話を聞いてください、生活面や睡眠のアドバイスをくださり安心しました。
名古屋駅から徒歩圏内の便利なクリニックで仕事帰りにも寄れるので大変助かります。

http://www.doctor-map.info/dtl/10000000000000080519/kuchikomidetail/0000003511/

「仁愛診療所」の住所・電話番号

〒450-8505名古屋市中村区名駅1-2-4名鉄バスターミナルビル2階(名鉄百貨店メンズ館2階メディカル&ビューティコーナー)
0120-477-029

いびき対策の治療法おすすめ3選

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。一度買ってしまえば後はオンラインで購入でき、手軽なのもポイントです。




重度の睡眠時無呼吸症候群に効果大! 機械で空気を気道に送り込む「CPAP」


CPAP治療では、鼻マスクを装着し、機械から空気を送り込みます。その風圧で気道を広げ、空気を送り込むことで、無呼吸になることを防ぐ仕組みです。喉が乾燥しやすい、毎月通院する必要がある、などのデメリットもありますが、重度の患者さん向けの標準治療だそうですよ。




口蓋垂(のどちんこ)や鼻腔を広げる「手術」


患者ごとに原因を特定し、それによって異なる手術方法が選択されます。のどが狭かったり、口蓋垂(のどちんこ)が大きいことが原因の場合、口蓋垂(のどちんこ)の一部とその周辺部位を切除します。また原因が鼻腔が狭いことや鼻づまりの場合には、それを解消する手術になります。

ただし、睡眠時無呼吸症候群の原因は特定しきれないことも多く、手術を受けても必ず睡眠時無呼吸症候群が解消するとは限らず、その後も治療が必要になることもあるそうです。

アクセスランキング

1

いびき対策にリュック!? いびきにリュックが効く理由と効かせ方

3302view
2

AB型は睡眠不足に弱いって本当? 血液型による睡眠事情について

101554view
3

仰向け? うつぶせ? 疲労回復効果が最も高い寝方とは?

2089view
4

昼寝とどう違うの? 流行中のパワーナップの正しいやり方とその効果とは?

13969view
5

3月生まれは睡眠不足に弱いかも!? 生まれ月でわかる、なりやすい病気とは?

7313view

おすすめキーワード