更新日: 2017年08月10日
4884 view

【2017年最新版】大阪府・堺市にある「いびき」を診てくれるオススメ病院5選

大阪府の政令指定都市である堺市は、世界三大墓の一つの仁徳天皇陵があり、千利休が生まれた町として有名です。自治都市の気風が今も脈々と受け継がれていますね。そんな堺市で「いびき」の相談ができる病院をいくつか紹介したいと思います。

1.女医さんなので女性も安心!「やまがた呼吸器内科クリニック」

01 01 出典:http://www.yamagata-6590.com/page01.htm
「やまがた呼吸器内科クリニック」は一般内科・呼吸器内科の他、睡眠時無呼吸専門外来があります。いびきの専門外来があるため、安心して診てもらえますね。院長先生が女性のため、女医さんを希望される方は良いかもしれません。

「やまがた呼吸器内科クリニック」の口コミ・評判

私は長年、いびき・睡眠時無呼吸症候群で悩んでいましたが、こちらの病院で、検査をうけ、睡眠時無呼吸症候群の確定診断のうえ、CPAP治療を始めたところ、今までひどかったいびきが嘘の様に解消され、快適な睡眠生活をおくれる様になりました。先生もスタッフの皆さんも感じがよく、南大阪で、いびき・睡眠時無呼吸症候群でお悩みの方にお勧めです。
他の複数の病院では最初の検査までに1ヶ月以上かかると言われたのですが、 こちらでは初診からCPAPの圧力調整入院までの全てが3週間以内で完了したのも、非常に助かりました。

https://medical.yahoo.co.jp/hospital/review/992304/14036495561413.ed1d.03075/

「やまがた呼吸器内科クリニック」の住所・電話番号

〒591-8023 大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁72番地リズィエール2F
072-253-6590

2.心のこもった医療サービス「おくだ耳鼻咽喉科」

1283321005062226300 出典:http://okuda-jibika.p-kit.com/
常時二名の医師が診ることで、待ち時間の解消・丁寧な診察に繋がっています。また、女医さんがいらっしゃるので、お子さまや女性の患者さんには安心ですね。
土曜日の診察も19時15分までと遅い時間まで対応しており、バリアフリーも完備。

非常に人気のある耳鼻科です。

「おくだ耳鼻咽喉科」の口コミ・評判

2016年2月2日ごろから、なんとなく右耳の詰まった感じあり、職場の近くのおくだ耳鼻咽喉科に受診しました。待合は、かなり混雑しておりましたが、ここの医院は、ドクターが2人いるので、混雑している割には、スムーズで20分程度の待ち時間でストレスはまったくありませんでした。受付の対応も明るく、テキパキして非常に良かったです。この医院は、受付時に院長先生か女医の先生か希望できるよう様です。私は院長先生を希望しました。院長先生は、かなり混雑しているのに私の言うことをしっかリ聞いてくれました。診察の結果右突発性難聴でした。すぐに点滴加療して頂き1週間程通院しましたが、完治しました。院長先生は非常にテキパキしており、診察は早く的確でした。信頼できる先生でしたので、それから夫婦、子供共にお世話になっています。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2270076090

医院長と女医先生の二人です。
曜日によっては先生が一人のことがあります。
どちらの先生がいいか選択できます。医院長のほうが待ち時間が長いです。

秋から冬場は毎日患者さんでいっぱいです。
ネットや電話での予約が出来ないので ひたすら待ちます。

待合室が狭いうえ、午前中は赤ちゃん午後は子どもで溢れかえるので うるさいこともしばしば。

子どもはいつも医院長に診てもらいますが、私は待ち時間がいやなのでよっぽど具合が悪いとか、原因不明とかでない時は女医先生に診てもらいます。

医院長は嫌がる子どももしっかり見てくれますし、病気を見逃さないので信頼しています。幼児のころは気づかないうちに難聴になっていて、先生に指摘してもらいました。おかげで早めに治療でき回復しました。

混んでいますが、先生の処方薬が合うのでいつもこの病院で診てもらっています。

病院隣接に駐車場があり、満車の場合は少し離れた場所に提携コインパーキングがあります。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2270076090

「おくだ耳鼻咽喉科」の住所・電話番号

〒593-8322 大阪府堺市西区津久野町1-8-18
072-260-3387

3.睡眠呼吸障害の専門外来をもつ総合病院「堺市立総合医療センター」

About profile 出典:http://www.sakai-city-hospital.jp/about/index.php
「堺市立総合医療センター」は平成27年に移転し、市立堺病院から名前を変えて誕生しました。
睡眠呼吸障害外来があるため、「いびき」の悩みを相談することができますよ。総合病院のため、他科への受診も可能で、持病がある方も安心です。

「堺市立総合医療センター」の口コミ・評判

数年前でしょうか、移転してきれいな大きな病院になりました。

今回は人間ドッグの検査結果で胸に癌があるかもということで紹介状をもらって検査にうかがいました。

たてものの中はエスカレーターがある近代的なおしゃれな病院です。

名前の呼び出しシステムなんかも搭載されてわかりやすく、かつ待ち時間もとても短かったです。

だいたいこういう総合病院は診察までにかなりまたされ、診察後もかなり待って、なにか受けようと思うと半日費やすイメージありましたがほんと、1時間ぐらいで終了しました。

肝心の検査については「人間ドッグの方では胸にしこりがって書いてますが、この若さなら胸の張りはこんなものですよ。全然問題ないと思いますが、検査します??」「あっ、そしたらもういいです」で終わりました。

https://caloo.jp/hospitals/detail/1270004390

「堺市立総合医療センター」の住所・電話番号

〒593-8304 大阪府堺市西区家原寺町1丁1番1号
072-272-1199

4.いびきの専門外来あり!「ベルライフケアクリニック」

Img facilities02 出典:http://www.bell-lifecare.jp/facilities/
「ベルライフケアクリニック」は呼吸器疾患を中心とした呼吸ケアセンターであり、睡眠時無呼吸症候群の専門外来も用意しています。専門外来なので安心ですね。他にも生活習慣病の内科検診等も行っています。

「ベルライフケアクリニック」の口コミ・評判

[症状・来院理由]

妻からいびきがひどく、時々呼吸が止まっているように思うと言われ、また日中のねむけがあり睡眠時無呼吸症候群かなと思い受診しました。

[医師の診断・治療法]

小型の機械(リストバンドをして指先にクリップをはめる)を一晩眠っている間つけるだけで、睡眠中の呼吸停止状況が分かるという検査をしました。
検査結果は軽度の無呼吸があるとの診断でしたが、今後継続的な治療の必要性はないとのことでした。

[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

予約を取って行ったので待ち時間は短くすみました。
呼吸器内科を専門としているクリニックでもあり、先生からは睡眠時無呼吸症候群に対して大変詳しく教えていただきました。
会計時には風邪などで具合の悪い時はお昼も診察しているので、いつでもお越し下さいねとやさしく声をかけてくれました。
また、こちらは禁煙外来もしているそうで、私自身喫煙者であり、最近よくコマーシャルを目にし、チャレンジしようかなと思いこちらでお世話になろうと思っています。

https://caloo.jp/hospitals/detail/2270082890

「ベルライフケアクリニック」の住所・電話番号

〒599-8247 大阪府堺市中区東山580-1
072-235-3101

5.新しく最新の設備に親切なスタッフ「加藤内科みなとクリニック」

Mainimage 出典:http://www.kato-cl.jp/
開設して50年経つ、地域の信頼厚い循環器内科です。「いびき」の悩みも相談できますよ。睡眠時無呼吸症候群の検査は自宅での簡易検査になるようです。

「加藤内科みなとクリニック」の口コミ・評判

急性の喘息でお世話になりました
飛び込みで喘息の症状でお世話になりました。
飛び込みの初診にも関わらず素早い対応でよかったです(^^)

先生も詳しく症状について向き合ってくださり
点滴の際にも他のスタッフさんがこまめに確認しに来てくれたり
話し相手になってくれたりとてもよかったです!

これからもお世話になります(´∀`*)

http://www.ekiten.jp/shop_611177/

「加藤内科みなとクリニック」の住所・電話番号

〒590-0833 大阪市堺市堺区出島海岸通2丁目6-20
072-241-0016

ネルコト編集部厳選! いびきグッズ5選

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。




見た目はアレだが、効果あり?「口呼吸防止テープ」


口呼吸防止テープは、いびきの大きな原因の1つである「口呼吸」を、口に直接テープを貼るという方法で、いびきを防止するいびき対策グッズです。
中にはガムテープなどで代用する人もいるようです(笑)

ネルネルの詳細はこちら



付けてても目立たない「マウスピース」


マウスピースは、寝る前に下アゴを少し前に固定するという方法で、気道を確保し、いびきを防ぐいびき対策グッズです。
慣れるまでは起きた時にちょっと口が痛いらしい…

マウスピースの詳細はこちら



いびきになりにくい横向き寝をサポート「yokone」枕

 出典:http://amazon.co.jp
仰向きで寝るとどうしても気道がふさがりやすく、いびきをかきがちに。この枕は特殊な形状で肩や首を支え、自然と横向き寝を促してくれます。

特許取得の横向き専用まくら「YOKONE2」


鼻通りをスッキリ!「ブリーズライト」


出典:http://amazon.co.jp
肌色なので、つけても目立ちにくく他人に気づかれないのがいいですね。
鼻がつまって眠れない時や、良く眠れない時に役に立つ便利グッズ。

ブリーズライトの詳細はこちら

アクセスランキング

1

高齢者は睡眠障害になりやすい? メカニズムと注意すべき点

1562view
2

いびきって自分でわかるの!? 症状で確認できるおすすめの判断方法

6211view
3

医師への無料相談可! ナステント相談会へ行こう! 大阪や神戸のイベントをご紹介!

192view
4

睡眠不足で頭痛が起こるのはなぜ? 対策方法とは?

897view
5

無料で医師に相談できる!? ナステント相談会とは? 東京で開催される予定もご紹介!

288view

おすすめキーワード