更新日: 2017年08月10日
4379 view

ビジネス誌「The21」にも掲載! いびき対策グッズ「ナステント」、その効果とは?

いびきや睡眠時無呼吸症候群は本人も家族も悩みの種ですね。何とか対策したいという方も多いのでは? 「The21」に掲載されていた、鼻チューブ型のいびき対策グッズ「ナステント」とその効果についてご紹介します。

「The21」にも掲載されていた「ナステント」とは?

Retina img 7665
「ナステント」とは鼻チューブ型のいびき対策グッズです。柔らかいチューブを鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで挿入し、息の通り道である気道を広げてくれる仕組みです。

2017年8月9日発売の「The21」にも掲載されていましたね。いま、メディアでも注目が高まっているようです。

そもそも、いびきや睡眠時無呼吸症候群。何が問題なの?

Photo15 出典:https://nastent.sevendreamers.com/information/
いびきや睡眠時無呼吸症候群。睡眠中に息の通り道である気道が狭くなり、無呼吸や低呼吸状態を引き起こします。

いびきの音が注目されがちですが、実は、睡眠の質が下がることも大きな問題です。睡眠の質が下がることで、血中酸素低下が起き、生活習慣病にもつながるんだとか。

いびき対策グッズ「ナステント」。どんな効果があるの?

Retina photo07
こうしたいびきや睡眠時無呼吸症候群にとって、画期的な解決策となるのが、いびきグッズ「ナステント」。鼻チューブ型のデバイスを鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで挿入して気道を確保します。
Photo27 出典:https://nastent.sevendreamers.com/material/data/?param=1502343656
多くの人がナステントを使うことで、睡眠時無呼吸症候群が改善しているんですね。その効果も認められているようですよ。

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。一度買ってしまえば後はオンラインで購入でき、手軽なのもポイントです。

おわりに

睡眠時無呼吸症候群の改善が期待されているナステント。気になる方は一度いびき外来などで相談してみるといいかもしれませんね。ナステントは全国のいびき外来やドラッグストア、薬局などで取扱があるようです。
Map01 出典:https://nastent.sevendreamers.com/handling_facility/?shop_cat=medical

アクセスランキング

1

高齢者は睡眠障害になりやすい? メカニズムと注意すべき点

1562view
2

いびきって自分でわかるの!? 症状で確認できるおすすめの判断方法

6211view
3

医師への無料相談可! ナステント相談会へ行こう! 大阪や神戸のイベントをご紹介!

192view
4

睡眠不足で頭痛が起こるのはなぜ? 対策方法とは?

897view
5

無料で医師に相談できる!? ナステント相談会とは? 東京で開催される予定もご紹介!

288view

おすすめキーワード