更新日: 2017年09月20日
4480 view

あなたに合った治療はどれ? 睡眠時無呼吸症候群の治療方法4選

睡眠中に呼吸が何度も止まってしまう「睡眠時無呼吸症候群」。集中力や判断力の低下で日常生活に支障が出るほか、高血圧や糖尿病といった病気を引き起こすリスクがあります。睡眠時無呼吸症候群は、症状の状態によって治療方法が異なります。今回は、主な治療方法を4つご紹介します。

治療方法の紹介の前に! 睡眠時無呼吸症候群とは?

Retina retina pixta 25615003 s  1
睡眠時無呼吸症候群とは、睡眠中に呼吸が停止したり呼吸が弱くなる病気です。寝ている間に10秒間以上の無呼吸(呼吸が止まること)、もしくは低呼吸(呼吸による換気が50%以下に低下すること)が、1時間に5回以上ある場合に睡眠時無呼吸症候群と診断されます。

睡眠時無呼吸症候群の原因とは?

多くの場合は、舌や口蓋垂(のどちんこ)が気道をふさいでしまうことで発症します。気道がふさがる原因は、首周りについている余分な脂肪であったり、もともと顎が小さい体質であったりと様々です。

無呼吸症候群は危険な病気?リスクは?

睡眠中に呼吸が繰り返し止まることで、脳が覚醒状態となり自律神経が乱れます。その結果、肥満体質になりやすく、動脈硬化や糖尿病などの病気を引き起こすリスクがあります。 また、無呼吸状態は心臓に大きな負担となるため、不整脈や心疾患などを発症することもあります。

【睡眠時無呼吸症候群の治療法 その1】CPAP

Retina retina pixta 27257630 s  1
CPAP(シーパップ)とは「Continuous Positive Airway Pressure」の略で、日本語に訳すと「持続陽圧呼吸療法」といいます。寝ている間に空気を気道に送り込んで、圧を加えることで今まで閉塞していた気道を押し広げ、体に必要な酸素を供給する効果がある治療法です。

CPAPによる治療を受けるためには、専門医の診察と症状の重症度を判定する検査が必要となります。

【睡眠時無呼吸症候群の治療法 その2】マウスピース

81ielgatkml. sl1500 出典:http://amazon.co.jp
マウスピースによる治療は、下あごを前の方へ5~10mm程度移動させ、狭くなっている気道を広げる方法です。特に、あごが小さく肥満がない体質で、軽度から中等症の睡眠時無呼吸症候群の方に効果を期待できる治療法です。

マウスピースは専門医の診察の後に、睡眠時無呼吸症候群の診療を専門とする歯科医に依頼して作成します。ただし、重度の睡眠時無呼吸症候群の方には効果が見られないこともあるので、医師とよく相談しましょう。

【睡眠時無呼吸症候群の治療法 その3】外科手術

Retina retina pixta 30813937 s
睡眠時無呼吸症候群の治療方法には、外科手術によって気道を拡げる方法があります。手術が有効なのは、主に口蓋垂(のどちんこ)や扁桃が極端に大きかったり、長かったりする場合です。
また外科手術の他に、レーザーで部分的に焼き切る手術もあります。レーザーによる手術は、出血が少なく短時間で手術が済むので、日帰りができるクリニックもあるそうです。

【睡眠時無呼吸症候群の治療法 その4】ナステント

Retina retina photo07
ナステントは、人肌に近い硬度5~20のシリコーンゴムを主成分とした、柔らかいチューブ状の医療デバイスです。これを鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで挿入することで、睡眠中も空気の通り道を確保して呼吸をサポートします。

ナステントを初めて購入する際は、医師の処方指示書が必要です。しかし一度、処方指示書を入手すれば、その後はオンラインや店頭で購入できます。

おわりに

睡眠時無呼吸症候群には、症状の程度に応じて様々な治療方法があります。しっかり改善するためには、専門医の診察や検査を受けて、自分に適した治療方法を見つけましょう。

アクセスランキング

1

高齢者は睡眠障害になりやすい? メカニズムと注意すべき点

1562view
2

いびきって自分でわかるの!? 症状で確認できるおすすめの判断方法

6211view
3

医師への無料相談可! ナステント相談会へ行こう! 大阪や神戸のイベントをご紹介!

192view
4

睡眠不足で頭痛が起こるのはなぜ? 対策方法とは?

897view
5

無料で医師に相談できる!? ナステント相談会とは? 東京で開催される予定もご紹介!

288view

おすすめキーワード