更新日: 2017年09月28日
3317 view

いびき対策にリュック!? いびきにリュックが効く理由と効かせ方

リュックを使ったいびき対策は、以前、テレビの情報番組でも取り上げられたことで話題になり、多くの方が実践し、その効果を実感されているようです。それにしても、なぜリュックでいびきが治るのでしょうか?そこで今回は、リュックがいびきに効くメカニズムやその方法についてご紹介します。

まずはいびきについて 【いびき×リュック】

Retina pixta 29155420 s  2
いびきは、睡眠中に、様々な原因よって、空気の通り道である気道が狭くなることで生じます。気道が狭くなると、狭くなった分、呼吸で取り込む空気が喉の粘膜にぶつかって振動しやすくなります。喉の粘膜に空気がぶつかて振動する際に発する音がいびきの正体です。

当然、気道が狭くなればなるほど、振動も大きくなるため、いびきの音も大きくなります。
それだけでなく、気道が狭くなればなるほど、呼吸もしづらくなるため、身体に負担がかかります。たっぷり眠ったはずなのに、疲れがとれないのは、いびきが原因である場合が多いようです。

リュックを使ったいびき対策の仕方について

Retina pixta 22290913 s  1
リュックを使ったいびき対策の方法は、いたって簡単です。就寝する際に、リュックを背負った状態で横向きに寝る、ただそれだけです。

リュックの中にタオルや衣類をつめてパンパンにしておくことがポイントです。

もう一点注意していただきたいことは、枕の高さです。横向きで寝るため、枕がないと首を傷めてしまいます。リュックを背負った状態で、肩と首の角度が90度になる高さに枕の高さを調整しましょう。

たったこれだけで、いびきがかきにくくなります。

リュックがいびきに効くメカニズムとは?

Retina pixta 29316318 s
それにしても、なぜ、リュックを背負った状態で寝ると、いびきをかきにくくなるのでしょうか?

実際、試してみれば、すぐにおわかりいただけると思いますが、その姿勢では、仰向けで寝ることがほぼ不可能で、横向きに寝ざるを得なくなります。

実は、仰向けは、寝る時の姿勢の中では、最もいびきをかきやすくなる姿勢なのです。睡眠中は、喉や舌の筋肉は緩んだ状態になります。その状態で仰向けに寝ると、重力の影響を受け喉の奥に落ち込んだ舌の付け根が、気道を狭くしてしまうのです。完全に気道を塞いでしまう場合もあります。

睡眠中に仰向けで寝る状態を完全に回避することで、重力の影響による舌の根の落ち込みを防ぐことができます。横向きの姿勢で眠っている時は、やはり重力の影響で、舌の根は、右を下にして横になった場合は右下に、左を下にした場合は左下に、それぞれ片寄ることになり、気道を狭くすることはほぼないため、いびきもかきにくくなります。仰向きよりも呼吸も楽にできるので、その分、身体に負担もかかりません。

リュックと使ったいびき対策は、特に仰向けで寝る姿勢が癖になっている方におすすめできる方法です。

おわりに

最初は違和感があるかもしれませんが、慣れると問題なく眠れるようになれるようです。どうしても違和感のある場合は、リュックの代わりにウエストポーチを使用する、横向きをサポートしてくれる枕や抱き枕を使用するという方法でも、同様の効果が望めます。

編集部厳選! いびきに効く対策グッズ3選とは?

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。




見た目はアレだが、効果あり?「口呼吸防止テープ」


口呼吸防止テープは、いびきの大きな原因の1つである「口呼吸」を、口に直接テープを貼るという方法で、いびきを防止するいびき対策グッズです。
中にはガムテープなどで代用する人もいるようです(笑)




付けてても目立たない「マウスピース」


マウスピースは、寝る前に下アゴを少し前に固定するという方法で、気道を確保し、いびきを防ぐいびき対策グッズです。
慣れるまでは起きた時にちょっと口が痛いらしい…

アクセスランキング

1

いびき対策にリュック!? いびきにリュックが効く理由と効かせ方

3317view
2

AB型は睡眠不足に弱いって本当? 血液型による睡眠事情について

101557view
3

仰向け? うつぶせ? 疲労回復効果が最も高い寝方とは?

2090view
4

昼寝とどう違うの? 流行中のパワーナップの正しいやり方とその効果とは?

13971view
5

3月生まれは睡眠不足に弱いかも!? 生まれ月でわかる、なりやすい病気とは?

7321view

おすすめキーワード