更新日: 2017年10月02日
18654 view

昼寝とどう違うの? 流行中のパワーナップの正しいやり方とその効果とは?

すでにアメリカではNASAも実践しているほど、その絶大な効果によりパワーナップが話題になっています。日本でも仕事のパフォーマンスが向上するという理由から、パワーナップを導入する企業が増えているようです。そこで今回は、パワーナップの驚きの効果についてご紹介します。

昼寝とどう違う? パワーナップとは何? どんな効果がある?

Retina pixta 23825201 s
パワーナップ(power-nap)とは、パワーアップ(power-up)をもじったもの。コーネル大学の社会心理学者による造語であるといわれています。

「ナップ(nap)」は、英語で、昼寝や仮眠を意味するので、パワーナップは、さしずめパワーアップできる昼寝ということになるでしょう。

パワーナップと単なる昼寝との違いは、パワーナップには、いくつか推奨されるルールが設けられている点です。そのルールに従って昼寝を行うことによって、疲労回復効果や集中力の向上が見込めます。

パワーナップは、その高い効果により、すでに、アメリカでは、NASAやグ―グル、マイクロソフト、アップルなど、数多くの企業が実践しています。最近では、日本でも、パワーナップを導入する企業が増えていて、流行の兆しを見せているようです。

間違うと効果なし!? パワーナップの正しいやり方とは?

Retina pixta 29446030 s  1

1.睡眠時間の長さは10分~30分

特に15分~20分が、パワーナップの効果を最大限に発揮するのに最も理想的な睡眠時間の長さとされています。30分以上眠ってしまうと、睡眠リズムに支障が出るのでNGです。


2.正午~午後3時までに行う

午後3時を過ぎてから行うと、睡眠リズムが狂い、夜の睡眠に悪影響が及ぶ心配が出てきます。

3.座った状態で寝る

熟睡しないことが、パワーナップ効果を得るための重要なポイントです。横になって寝ると、熟睡しやすいため避けるべきとされています。熟睡すると、睡眠惰性が働き、眠気が残りやすく、効果が薄れやすいという理由からです。


4.寝る前にカフェインを摂る

カフェインを摂ってから覚醒効果があらわれるまで、ちょうど20分~30分かかるため、パワーナップの開始前に飲んでおくと、スッキリと目を覚ますことができるようです。

パワーナップで得られる驚き効果とは?

Retina pixta 27207684 s  3
パワーナップによって、以下のような数々の効果が得られます。

1.脳がパワーアップ

脳がパワーアップすることにより、集中力、記憶力、認知能力、意欲、想像力、発想力、創造力など、脳が司っている機能も軒並みパワーアップします。その結果、仕事のパフォーマンスの向上や学習能力の向上が望めます。

2.スタミナアップ

パワーナップにより、夜に8時間睡眠をとった時とほぼ同じような疲労回復効果が望めるようです。

3.ストレス解消

パワーナップで脳を休ませることにより、ストレスにもかなり効果を期待できるそうです。

4.様々な疾患の発症リスクを大幅に軽減

パワーナップにより、心拍数を減らしたり血圧を下げたりする効果が認められています。これにより、心臓や血管の機能が向上し、高血圧、心疾患、脳梗塞、糖脳病をはじめ、様々な疾患の発症リスクの大幅な軽減が望めます。

おわりに

いかがでしたか?パワーナップで目が覚めた後は、軽いストレッチで身体をほぐしたり、冷たい水で顔を洗ったりすると、よりすばやく活動モードに入れるようです。ぜひ一度お試しになってみてはいかがでしょう。

昼間の眠気が辛い。パフォーマンスが悪い。それ、睡眠の質に問題があるかもしれません


睡眠の質を上げる上で重要なのが、「睡眠中の呼吸の質」なんだとか。
睡眠時の呼吸に問題がある方(日常的ないびきかいている人や、睡眠時無呼吸症候群の人)の為に作られた快眠グッズを使ってみてはいかがでしょうか?

・朝起きた時に疲れがとれた感じがしない
・朝、なんだかスッキリしない
という人にも向いているグッズですので、興味のある方は一度試してみてはいかがでしょうか?
日中のパフォーマンス改善に繋がるかもしれません。

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。




見た目はアレだが、効果あり?「口呼吸防止テープ」


口呼吸防止テープは、いびきの大きな原因の1つである「口呼吸」を、口に直接テープを貼るという方法で、いびきを防止するいびき対策グッズです。
中にはガムテープなどで代用する人もいるようです(笑)

ネルネルの詳細はこちら



付けてても目立たない「マウスピース」


マウスピースは、寝る前に下アゴを少し前に固定するという方法で、気道を確保し、いびきを防ぐいびき対策グッズです。
慣れるまでは起きた時にちょっと口が痛いらしい…

マウスピースの詳細はこちら



いびきになりにくい横向き寝をサポート「yokone」枕

 出典:http://amazon.co.jp
仰向きで寝るとどうしても気道がふさがりやすく、いびきをかきがちに。この枕は特殊な形状で肩や首を支え、自然と横向き寝を促してくれます。

特許取得の横向き専用まくら「YOKONE2」


鼻通りをスッキリ!「ブリーズライト」


出典:http://amazon.co.jp
肌色なので、つけても目立ちにくく他人に気づかれないのがいいですね。
鼻がつまって眠れない時や、良く眠れない時に役に立つ便利グッズ。

ブリーズライトの詳細はこちら

アクセスランキング

1

高齢者は睡眠障害になりやすい? メカニズムと注意すべき点

1475view
2

布団が敷きっぱなしだと〇〇に⁉カビやダニの対策方法とは?

1038view
3

無料で医師に相談できる!? ナステント相談会とは? 東京で開催される予定もご紹介!

153view
4

いびきって自分でわかるの!? 症状で確認できるおすすめの判断方法

6072view
5

【マウスピースが効かない! 】いびきが治らないときの適切な対処法とは?

1954view

おすすめキーワード