更新日: 2017年10月16日
1343 view

3ヶ月眠気が続いたら要注意!? 寝すぎになる過眠症とはどんな病気? その種類と治療法は?

睡眠時間は足りているはずなのに、昼間眠くて眠くてたまらない場合、もしかしたら過眠症なのかもしれません。過眠症の治療法は、その種類によって異なるため、まずは、種類について把握しておくことが大切です。そこで今回は、過眠症の種類と治療法についてご紹介します。

3ヶ月以上眠気が続いたら要注意!? 過眠症とは?

Retina pixta 29778999 s 2
過眠症とは、夜十分に眠っているのにもかかわらず、日中に耐えがたい眠気に襲われてしまう睡眠障害の一種です。日中の眠気が長期間(3か月以上)に渡って続き、その眠気によって日常生活に様々な支障が生じている場合は、過眠症の疑いが強くなります。

睡眠時間が足りていても、通常、お昼過ぎになると、体内時計の働きにより、大なり小なり誰でも眠気を催すことがあります。その場合は、意志の力で、眠気をうまく制御することができます。
過眠症に陥ると、強い眠気を感じ、意志の力は制御できず、居眠りしてしまう場合が多々あります。例えば、運転中や試験中、重要な会議中など、通常ではありえない状況下でも眠り込んでしまうことが起こり得るのです。

特に運転中に過眠症の発作に襲われた場合は、周囲の大勢の人々を巻き込むほどの重大な事故につながる怖れがあるため非常に危険です。

過眠症はその原因によって、以下のような種類に分類されます。

過眠症には種類がある! 種類別の治療法をまとめて紹介!

【過眠症の治療法】脳の睡眠中枢システムの異常が原因の場合

Retina pixta 26928003 s

ナルコレプシー

「居眠り病」とも呼ばれ、日中の眠気が特に強いのが特徴です。脳の睡眠中枢に異常が生じ、覚醒と睡眠の切り替えがうまくいかなくなるために起こるといわれていますが、遺伝的な原因も考えられるようです。

ナルコレプシーの治療法

残念ながら完治が望める治療法は確立されていません。薬により眠気を和らげる対処療法が一般的です。睡眠の質を上げるための生活習慣を心がけることは有効であるとされています。

【過眠症の治療法】睡眠時無呼吸症候群が原因の場合

Retina pixta 29155629 s

睡眠時無呼吸症候群

睡眠中に、呼吸が止まった状態が、一晩に何回も繰り返される疾患です。呼吸が止まるたびに睡眠が中断されてしまうために、慢性的な睡眠不足に陥り、日中に強い眠気に襲われます。睡眠中に気道が塞がれてしまうことが直接的な原因とされています。稀ですが、呼吸中枢の異常が原因の場合もあります。

睡眠時無呼吸症候群の治療法

過眠性の原因となっている睡眠時無呼吸症候群を改善することで完治が望めます。睡眠時無呼吸症候群は、肥満体質の改善、CPAP療法、ナステントの装着、マウスピースの装着、手術など症状に合わせた治療法が行われます。

呼吸中枢の異常が原因の場合の治療法は、原因となっている疾患の治療に加え、在宅酸素療法やCPAP療法が有効とされています。

【過眠症の治療法】原因不明のケースも・・・

Retina pixta 27052325 s

1.特発性過眠症

日中に強い眠気を感じ長時間(1時間~4時間)眠ってしまう過眠症です。どんなに眠ってもスッキリしないのが特徴です。

2.反復性過眠症

10代の男性に発症しやすく、発症頻度は1万人に1人の割合と極めて稀です。過眠の発作が1週間~2週間持続した後、普通に戻るといったパターンを繰り返すという特徴があります。

原因不明の過眠症の治療法

原因が不明のため、有効な治療法がなく、薬などで症状を緩和する方法がとられています。

おわりに

このほかに多忙により睡眠不足の状態が長期間続いた場合や、夜勤による睡眠リズムの乱れが原因で一時的に過眠症に陥る場合もあるようです。この場合は、睡眠不足を解消したり、睡眠リズムを整えたりすることで完治が望めます。どの種類に属するのか判断が難しい場合は、専門の医療機関への受診をおすすめします。

日中の異常な眠気、夜の無呼吸になっている可能性も・・・!?

軽量で使い捨てできる! 鼻チューブ型グッズ「ナステント」


国内メーカーにより2014年から販売されたのが「ナステント」という一般医療機器。これは鼻から口蓋垂(のどちんこ)まで鼻チューブを挿入し、気道を確保することで、無呼吸になることを防ぎます。

チューブを挿入して気道を確保するという方法自体は、救急医療現場で気道確保などに使われてきたものの応用だとか。一度買ってしまえば後はオンラインで購入でき、手軽なのもポイントです。




重度の睡眠時無呼吸症候群に効果大! 機械で空気を気道に送り込む「CPAP」


CPAP治療では、鼻マスクを装着し、機械から空気を送り込みます。その風圧で気道を広げ、空気を送り込むことで、無呼吸になることを防ぐ仕組みです。喉が乾燥しやすい、毎月通院する必要がある、などのデメリットもありますが、重度の患者さん向けの標準治療だそうですよ。




口蓋垂(のどちんこ)や鼻腔を広げる「手術」


患者ごとに原因を特定し、それによって異なる手術方法が選択されます。のどが狭かったり、口蓋垂(のどちんこ)が大きいことが原因の場合、口蓋垂(のどちんこ)の一部とその周辺部位を切除します。また原因が鼻腔が狭いことや鼻づまりの場合には、それを解消する手術になります。

ただし、睡眠時無呼吸症候群の原因は特定しきれないことも多く、手術を受けても必ず睡眠時無呼吸症候群が解消するとは限らず、その後も治療が必要になることもあるそうです。

アクセスランキング

1

睡眠時間が足りないと太る? 痩せる? 睡眠中のエネルギー消費とダイエットに効く睡眠法とは?

437view
2

一番睡眠時間が長い動物は? 動物別睡眠時間一覧!

363view
3

【いびき対策グッズ調査2017】スノアサークルの効果&口コミ

591view
4

ハンモックで寝るのはあり? なし? ハンモック睡眠のメリット・デメリット

9610view
5

【寝ピク】入眠時に痙攣はよくある? 原因や対処法とは?

7955view

おすすめキーワード